とりとめのない写真(B級レンズで庭の花を試し撮り)

コシナレンズ(コシノンS 50MM 1:2)&PENTAX K-5
最近復活した30年くらい前のB級レンズで庭に咲く花を撮ってみました。
今どきのデジタル用のレンズみたいにコントラストも解像度も高くはなく、逆光にも弱く、フリンジも出まくりですが、懐かしくなるような写り方が楽しい昔のレンズです。

_IGP5114.jpg





_IGP5118.jpg





_IGP5139.jpg





_IGP5143.jpg





_IGP5145.jpg





_IGP5120.jpg





_IGP5152.jpg





_IGP5156.jpg






_IGP5162.jpg






_IGP5171.jpg






_IGP5173.jpg





_IGP5175.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/08/05 20:15 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(2)

こんにちは、S氏さん。

先日のレンズですね。
良く撮れているじゃありませんか。
クッキリカッキリという堅いイメージではなく、少し柔らかめな感じが良いんじゃないかなぁ。
[ 2012/08/06 12:07 ] [ 編集 ]

Hasemiさん

カメラがデジタルになっても、フイルム機についていたころの懐かしい雰囲気が残っていたので嬉しかったです。
きっと、スペックの低さが雰囲気になる様な感じですね。(笑)
トイレンズみたいなレンズは使い方によっては面白い写真になりそうですね。
[ 2012/08/07 06:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://esu41.blog97.fc2.com/tb.php/821-1853ae28