ジャンクのシネマレンズは沼への入り口?






_DSC8008_20120626233821.jpg
最近、オールドレンズのような柔らかい描写にあこがれてつい、ジャンクのシネDマウントレンズを入手しました。
これは8mっムービー用のレンズですが、変換マウントでPENTAX-Qに使うことができます。
3000円ほどでしたが、そのままでは全く使えないので高いのか安いのかよくわかりません。(笑)
玉はカビと曇りがひどくてそのままではまともに写らない代物ですが、ヘリコイドと絞り羽はどれも動くので分解して清掃すればどうにか使うことはできそうです。
いつも忙しくてこんなことですらじっくりやってる時間がないので、とりあえず簡単に分解できるところまで分解して無水エタノールで清掃してみました。
大雑把には綺麗になりましたが、しつこいカビは落としきれなかったみたいなので、この次は全バラにしてレンズもすべて取り出してカビ落としをしようと思います。




_DSC8010.jpg
まだ3つのうちのどれがどのくらいの画角なのかよく把握していませんが、とりあえず写せることだけは確認したのであとは実際に使ってみたいと思います。
どんなふうに写るのか楽しみです。^^



_DSC8016.jpg





_DSC8024_20120626233819.jpg





_DSC8034.jpg
Dレンズとは関係ありませんが、純正レンズのフードもあえて社外のメタルフードをつけてみました。
ライカ等のレンジファインダーによく似合うフードだと思います。
このカメラでも雰囲気だけは味わえるので、このフード気に入っています。
日常を写したくて買ったカメラも、私の実際の日常はそれどころではなくて、写真なんか撮ってる余裕もなかなかありません。それでも楽しいことを妄想して、時間もないくせにあれこれやりたがる悪い癖です。(笑)
スポンサーサイト
[ 2012/06/27 00:29 ] トイカメラ | TB(0) | CM(2)

こんばんは。

まずは、格好いいです。
どんな風に写るか楽しみですね。
撮ったら掲載してくださいね。
僕も楽しみにしています。

それにしてもいつも忙しそうなのに、更に忙しくなってしまいましたね。^^;
何でも自分で出来ちゃうから、やる事がたくさんになってしまうのでしょう。
[ 2012/06/29 01:26 ] [ 編集 ]

Hasemiさん

こんばんは。
シネマレンズの古めかしいデザインがとても新鮮です。
真鍮のボディなので小さくても重い質感がたまりません。
明るいときはどんな風に写るのかな。はやく日中に使ってみたいです。
何でも自分でやりたがるから余計時間が足りなくなっているみたいですね。(笑)
[ 2012/06/29 23:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://esu41.blog97.fc2.com/tb.php/806-0dfea3e9