とりとめのない写真(冬の日本海)

毎年冬になると、どうしても日本海が見たくなって今年も能生まで行ってきました。
赤の欄干のあけぼのばしを渡って弁天岩にいってみました。
国道を通るたびに気になっていた赤い欄干の目立つ橋でしたが、歩いてみる事が出来て感激でした。^^
あいにく天気は悪くて雪やあられが舞う風の強い日でしたが、海は思ったほど荒れていなくて静かでした。


_DSC2777.jpg





_DSC0456.jpg





_DSC2770.jpg





_DSC0458_20120107001104.jpg






_DSC0428.jpg






_DSC0434.jpg






_DSC0441_20120107000421.jpg





_DSC0444_20120107000421.jpg






_DSC0452_20120107000421.jpg





スポンサーサイト
[ 2012/01/07 00:33 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(2)

こんにちは、S氏さん。

日本海というと、どうしても荒々しい海を想像します。
特に冬の日本海は。
この写真ですと、比較的静かな方ですね。
どんよりとした空と日本海、冬のイメージをたっぷり伺えます。
赤い欄干の橋が、また良いですね。
[ 2012/01/09 13:18 ] [ 編集 ]

Hasemi さん

こんばんは。
風が強い割には波は穏やかでしたが、鉛色の空と深い海の色がいつも見ていた冬の海の色です。
写真が上手くなくて表現できなくて残念ですが、冬の日本海はとても好きです。
暗い景色の中でも、赤い橋はひときわ鮮やかに目立っていて渡ってみたくなりました。
[ 2012/01/09 23:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://esu41.blog97.fc2.com/tb.php/725-39362ec2