白馬岳登山その①蓮華温泉~天狗の庭



_DSC0720_20110912214057.jpg
2011年9月10日 白馬岳登山に行ってきました。
蓮華温泉登山口ー小蓮華山ー白馬大池ー白馬岳のルートです。
休みが2日のみなので、登山は一日で済ませて温泉に泊まって次の日はゆっくり帰る予定の登山でした。

前日の夜、仕事を終えてから慌てて仕度を済ませて蓮華温泉登山口に車を走らせる。
駐車場に到着したのは朝3時近く、仮眠をしておきたかったのですが、寝ることが出来ないまま目を閉じていました。
結局、寝てる間もないうちに夜が明けて来たので登山開始です。



_DSC0730_20110912214057.jpg
今回も我々夫婦と、クーの飼い主のタイトも一緒に白馬岳を目指しました。
タイトは前回八ヶ岳の硫黄岳を一緒に登った小学4年生。
今回は白馬日帰り&蓮華温泉一泊の予定です。
白馬岳の山頂に立つことができればかなり自慢にもなりますね。
最後まで頑張ることができるのでしょうか。(笑)

_DSC0731.jpg
蓮華温泉から白馬岳に行くには、まず小蓮華岳を越えてから行くことになります。



_DSC0736_20110912214056.jpg
登山道は石がゴツゴツと埋まっていました。



_DSC0739.jpg




_DSC0742_20110912214056.jpg




_DSC0743_20110912214612.jpg
蓮華温泉ロッジが小さく見えています。



_DSC0746_20110912214612.jpg



_DSC0758_20110912214611.jpg
最初からペースが落ちてすぐに止まってしまうタイト。
登り始めたばかりなのに全くペースが上がらず、というよりも全く進まない。(笑)
すでに1時間以上のロス。こんな調子では白馬大池にすらたどりつかない予感。
なだめながらだましだまし歩かせるもののすぐに座り込んでしまう。
行ける所まで行って駄目なら下りてくればいいと思っていましたが、リタイヤにはまだ早すぎはしませんか。(笑)



_DSC0766_20110912214611.jpg
朝日岳方面の山々が見えています。



_DSC0784_20110912214610.jpg




_DSC0809_20110913070016.jpg




_DSC0810.jpg
大きなダケカンバがたくさんありました。
どれも枝ぶりが豪快な姿でした。




_DSC0813.jpg



_DSC0834.jpg



_DSC0840.jpg




_DSC0845_20110913070834.jpg



_DSC0852.jpg



_DSC0854.jpg
盆栽の樹姿のお手本の様な姿の木がたくさんありました。
厳しい環境の中で自然に出来上がった木の姿は、下界では絶対に見ることのできない息をのむような神秘的な姿でした。


_DSC0856_20110914000609.jpg
やっと天狗の庭にやってきました。
タイトは「あとどれだけ。?何分。?」と口癖のように問いかけてきます。あと何分って・・・(笑)
すでに凄い時間のロスでしたがこの先は急登な登りが続くので心配です。大丈夫か。…その②に続く













スポンサーサイト
[ 2011/09/14 07:19 ] アウトドア | TB(0) | CM(12)

おはようございます、S氏さん。

蓮華温泉からの白馬だったのですね!
タイト君、ちょっとパテ気味ですね。。。って、
私も、同じようなモノなので、大きな事は言えませんが…(汗)

ウフフ…私のレポはまだまだ未作成なので、
ココで伝えちゃいます、S氏さん♪
実は、私たちは「五竜岳」でした。
車の回収の事を考えて、片道のみ単独という戦法?で、
岳さんは遠見尾根ピストン、
私は八方尾根を登り唐松岳からの五竜を目指しました!
[ 2011/09/14 08:05 ] [ 編集 ]

S氏さん!

白馬のアップありがとうございます。
懐かしいです。
レンゲ温泉大好きです。最高ですね。
ダケカンバが輝いていて綺麗で躍動的な写真です。
アルプス通いの時は樹林帯なんて何も感じませんでしたが、最近は感動がいっぱいだと思えています。
若い時はピークこそが山だと思っていましたから・・・
[ 2011/09/14 19:46 ] [ 編集 ]

こんばんは。

素晴らしい画像ありがとうございます。
なかなかこういう所へは行けませんので、写真で楽しませて頂きます。
厳しい環境の中、自然の造形は素晴らしいです。

タイト君、頑張れ!!
[ 2011/09/14 21:07 ] [ 編集 ]

kaco さん

こんばんは。
なるほど楽しそうなプランですね。
私も本当は大雪渓から蓮華に下りたかったのですが、やはり車をどうするか考えると同じ場所に戻るルートになってしまいます。いつもワンパターンで芸がありませんね。(笑)
kacoさんは一人で八方~唐松~五竜へと行ったのですね。
道中はどうでしたか。岳さんと別で寂しくありませんでしたか。
レポ楽しみにしています。^^
[ 2011/09/14 21:46 ] [ 編集 ]

カモシカさん

こんばんは。
蓮華温泉は素晴らしい所ですよね。
わたしも20年ほど前に一度だけ泊まったことがあるのですが、その頃の楽しかったことが忘れられなくてまた来ました。昔と変わらず優しいロッジの皆さんのおかげでとてもいい思い出になりました。

私は若いころは里山で遊ぶのがとても好きでした。アルプスに登ろうと思ったのは最近のことです。どちらにしても山の中で過ごす時間はいいですね。^^
[ 2011/09/14 21:59 ] [ 編集 ]

Hasemi さん

こんばんは。
ありがとうございます。^^
タイトは体力は十分あるのですが気力がヘタレなもので。…困ってしまいますね。(笑)
山の中の樹木は面白い形の物があるので、探して見ているだけでも飽きませんね。
[ 2011/09/14 22:05 ] [ 編集 ]

こんばんは

次の記事でコメント入れさせて貰おうとおもいましたが、
つい戻って来ました。

白馬岳登頂、楽しみです。うちの師匠の母方の実家が
白馬村なので、若い頃の思い出が白馬には沢山あります。

先を楽しみにしていますね。
[ 2011/09/15 00:17 ] [ 編集 ]

ビリーさん

おはようございます。
ビリーさんにとっても白馬は思い出がたくさんあるんですね。
また最近忙しくて更新が遅いですが続きも早く乗せたいです。
訪問ありがとうございます。
[ 2011/09/15 06:54 ] [ 編集 ]

タイト君の姿が目に浮かぶようで、ニヤニヤしてしまいました。続きが楽しみです。
それにしても、いつもながらお見事なな写真ですね。
[ 2011/09/15 20:30 ] [ 編集 ]

山猫みーさん

こんばんは。
タイトは肝心なことをしないで、余計なことばかりしているのでこっちが疲れますがこうして連れて歩くと私も楽しくなります。
お見事だなんて・・・写真は適当なのばかりで恥ずかしいです。(笑)
[ 2011/09/15 21:49 ] [ 編集 ]

山登りをやる人は白馬は行きたい山の一つですね
またタイトくんまた行ったんですね
山に見せられているのかしらね 
がんばれ
[ 2011/09/16 18:46 ] [ 編集 ]

natutubakiさん

こんばんは。
タイトは山に魅せられたのでしょうかね。?
どうせタイトのことだから、みんなから「すごいね~。」といわれるので、それが嬉しいからかもしれませんよ。(笑)
[ 2011/09/16 20:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://esu41.blog97.fc2.com/tb.php/684-c263eb00