とりとめのない写真(ノスタルジック リバー)

_DSC9475.jpg



_DSC9476_20110724211511.jpg



_DSC9502.jpg




_DSC9481.jpg


_DSC9556.jpg


_DSC9562.jpg



_DSC9675.jpg




_DSC9560.jpg




_DSC9555.jpg




_DSC9508.jpg





_DSC9511.jpg




_DSC9520.jpg




_DSC9521.jpg


_DSC9551.jpg




_DSC9552.jpg





_DSC9553_20110724212113.jpg





_DSC9529.jpg





_DSC9547.jpg




_DSC9637.jpg




_DSC9669.jpg




_DSC9634.jpg



_DSC9549.jpg





_DSC9624.jpg




_DSC9625.jpg





_DSC9654.jpg




_DSC9629.jpg




_DSC9644.jpg



_DSC9621_20110725002146.jpg



スポンサーサイト
[ 2011/07/24 23:44 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(8)

何か見たような?

(`Д´)=3ワタシタチハキョカヲトッテ…

みたいな戯言が聞こえて来そうな物件ですね。

((((:゜д゜)))ガクブル
[ 2011/07/25 20:55 ] [ 編集 ]

なるちゃん((((:゜д゜)))

牛の着ぐるみを着るかメイドの格好で潜んで。・・・((((:゜д゜)))ガクガクブルブル
[ 2011/07/25 21:33 ] [ 編集 ]

いかにも車酔いしそうな場所ですね!
ここまできれいに見れるとは・・・!
[ 2011/07/25 23:12 ] [ 編集 ]

大きな家ですね。
一般の家ではないのでしょうか?
旅館とか寮とか?
[ 2011/07/25 23:54 ] [ 編集 ]

斉藤さん

顔が白くなってます。((((:゜д゜)))ガクガクブルブル
[ 2011/07/26 06:40 ] [ 編集 ]

Hasemi さん

おはよううございます。
鉱山の社員寮跡なんですよ。
安全面から中への立ち入りは出来ないので外から出来るだけ撮ってみました。
[ 2011/07/26 06:47 ] [ 編集 ]

こんにちは!

この集落いったいが廃虚になってるんでしょうか!?
最初の建物だけかと思ったら、村全体が草木に飲み込まれかけてる感じですねぇ~。
鉄さえも、錆びて土に帰る様子が、寂しさを通り越して、自然の摂理を感じさせます。
[ 2011/07/27 16:00 ] [ 編集 ]

たびぱぱさん

こんばんは。
森が建物を包み込み、風通しの悪さと湿度の高さで木の部分はいち早く腐って朽ちて行きます。
朽ちた物からもまた新しい生物などの命が育まれて、別の形で営みが繰り返されるんですね。
自然の力はすごいですね。
人の手を離れた物がゆっくりと土に還っていく様を寂しく感じるのは、人の作りだした物がそこにあるのに、そこには人がいないからなのでしょうね。
[ 2011/07/27 23:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://esu41.blog97.fc2.com/tb.php/667-d6531464