S&T MG42を使い古したマシンガンにする ②

DSC02041_201511212328182c3.jpg
頭から砂まみれになりながらなんとか塗装を剥離したMG42のメインフレーム部分です。







DSC02038.jpg
ここまで剥離するにもしぶとくてかなりてこずりました。(笑)






DSC02054_201511212328077b3.jpg
アルミブラックでブルーイングした様子。






DSC02053.jpg
古臭さを出したくて所々こすれたように加工しました。
ブラストキャビネットに納まらないほど長いボディなので、サンドブラスト加工の時にキャビネットのふたが閉まらなくて、
ブラストメディアが外に飛び出してしまい、メディアが足りなくなりました。
仕方がないのでセメントに混ぜる川砂を使って塗装を剥離しました。
さすがに川砂では粒子が荒かったのかボディ表面には粒々の模様が残っています。






DSC02051.jpg
イメージに合わせてざっと大まかに加工してみました。
あとは他の部品も塗装を剥離して、ブルーイングをして組み立てながら全体を整えていきます。
今回はここまでですが、不定期に続きをUPしていきます。
スポンサーサイト
[ 2015/11/21 23:50 ] M60&LMG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://esu41.blog97.fc2.com/tb.php/1250-64ed2633