ガーデンランプをフロアランプに改造



DSC01444.jpg
乾電池式のガーデンランプ
元々は単二電池2本で灯す光がローソクの様にチラチラと灯りが揺らめくガーデンライトだったものですが、電池がすぐ終わってしまうのと、その割には暗くて灯りの役目をしていなかったので、分解してと言うよりも壊しながら中身を取り出して、電球のソケットを中に移植して、コードとコンセントを取り付けて100Vの電源で使えるLEDランプに改造しました。
作ったというほど大げさな物ではなくちょっとした改造ですが。・・・(汗)
元のままだと使うこともなく放置してた物ですが、こうして毎日灯す灯りにリニューアルしました。
灯りの雰囲気も良くて満足です。^^
スポンサーサイト
[ 2015/05/04 07:00 ] 作ったもの | TB(0) | CM(4)

ご自分で手を加えてこんなに素敵な状態にされるなんて凄いですね。売ってほしいくらいです(^^)
[ 2015/05/05 02:01 ] [ 編集 ]

トカ太さん

おはようございます。

電池式なのでどこにでも置けるのはいいのですが、全然明るくないのと電池の交換を考えるとイマイチでだんだん使わなくなったので、もう少し実用的に灯りとして使えればと思い改造しました。(笑)
他の光源もあるので、これは1.2WのLEDクリヤ球で灯していますが、なかなかいい感じの灯りです。^^
[ 2015/05/05 07:18 ] [ 編集 ]

イヤイヤイヤ、S氏さん、ご自分でこれだけのことが
出来る人はそういるとは思えません。

とても重厚な感じなのに柔らかさが伝わって来るのは
手を加えた手づくり感ですね。スゴイです。
[ 2015/05/05 15:41 ] [ 編集 ]

ビリーさん

ありがとうございます。
でも、本当にちょっとした工作程度の事しかしてなくて。・・・(汗)
ただ、以前よりも明るくなった分、枠の影やガラスの模様の影が床に映るようになりました。
以前の状態では見ることが出来なかった雰囲気にはとても気に入っています。^^
[ 2015/05/05 23:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://esu41.blog97.fc2.com/tb.php/1177-ade9daa3