塩ビ管で・・・(((( ;゚Д゚))) ⑤

IMGP5388_20160929214633774.jpg
前回とりあえず完成したMK23 MOD0のカービンです。
実際ゲームに使って見たら、ゴーグルをした状態ではストックの位置というか高さというかがいまいちで、頬付した状態では
スコープを覗きにくくてしっくりこなかったので、何かいいものがあったら交換してみようと思っていました。








IMGP5494.jpg
ありました。(笑)
ハンドルの部分は折れた雪かきの軸の部分で、なぜか放置してあったので着けてみました。
ちょうど頬のくる位置は軸の部分なので、スコープを覗くときに干渉しなくてスムーズに狙えます。
ストックの付け根も下向きに曲げておいたので、構えた時の納まりもよくなりました。









IMGP5486.jpg
赤い部分がおしゃれなストックですが、何気に目立つのでとりあえずボディと同じ色で塗装してみることにします。
これがAKなら、シャベルストックもカッコいいのですが、この銃って・・・









IMGP5499.jpg
黒く塗ってみた状態です。
やはりなんだか物足りないです。









IMGP5506.jpg
やっぱり塗装落として赤いストックにしようかな・・・(笑)







スポンサーサイト

とりとめのない写真(庭のバラを楽しむ)

DSCF2229.jpg







DSCF2275_201609280712030ea.jpg

コシナ Cosinon-S 50mm F2
富士フイルムX-E2
[ 2016/09/28 07:28 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(4)

colony

DSCF2195.jpg







DSCF2200.jpg








DSCF2185.jpg
[ 2016/09/26 00:19 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(2)

Long rain ②

DSCF1877-2.jpg







DSCF1903.jpg








DSCF1900.jpg









DSCF2004.jpg








DSCF1989.jpg









DSCF2099.jpg

群馬県吾妻郡嬬恋村にて
[ 2016/09/20 23:36 ] ある風景 | TB(0) | CM(2)

Long rain

DSCF1925.jpg








DSCF1962.jpg








DSCF2035.jpg









DSCF2058.jpg









DSCF2051.jpg









DSCF2071_20160919231318a52.jpg








DSCF2117.jpg








DSCF2088.jpg








DSCF2124.jpg








DSCF2118.jpg








DSCF2137.jpg








DSCF2138.jpg









DSCF2149.jpg

群馬県吾妻郡嬬恋村バラギ湖にて
[ 2016/09/19 23:22 ] ある風景 | TB(0) | CM(6)

9月の雨

DSCF1802.jpg







DSCF1829.jpg
[ 2016/09/19 23:04 ] | TB(0) | CM(0)

塩ビ管で・・・(((( ;゚Д゚))) ④

mk23のカービンを作った時に余った塩ビ管のジョイントを使って、東京マルイ マック10コンパクト電動ガンの銃口に脱着できる
増音ハイダーを作りました。(笑)
給水用塩ビ継手異径ソケットの細い側に塩ビパイプを差し込んで、差し込んだパイプをバーナーで温めてからマック10の
サプレッサー用ネジにねじ込んで塩ビ管に雌ねじを作ります。
完全にはネジ山が再現されませんが、ねじ込んでしっかり止まるくらいのねじ溝が付いたのでこれで良しとしました。
見た目のフォルムは、このジョイントを使った時に一番大きな音のするところに合わせたらこんな物になりました。
ふざけたような形と、パコパコした大きい音が面白いので、一つのマック10でサイレンサーと増音ハイダーを使い分けると面白そうです。(笑)


IMGP5445.jpg
 






IMGP5401.jpg








IMGP5404.jpg








IMGP5441.jpg







IMGP5420.jpg

塩ビ管で・・・(((( ;゚Д゚))) ③

IMGP5371.jpg
前回、形はほぼ完成していた塩ビ管のカービンデバイスに今回は完成の塗装をしました。
スコープの調整もそこそこにして、グレーの色の塩ビ管に黒系の色を塗装しました。
カモフラージュ塗装にしようか迷ったのですが、とりあえず黒く塗ってみました。
飽きたらまた色替えをしようと思っています。







IMGP5359.jpg








IMGP5372.jpg
分解するとこのようになります。
塩ビ管の中にピストルが挟まっているだけのものなので、ピストルは無改造でボルトオンです。
取り出せばMK23 MOD0として使えます。




IMGP5382.jpg
こうして分解した様子を見ていると昔のマスダヤ・デタッチャブルを思い出してしまいます。
これも、工具なしでこんなふうに分解できるのならもっと面白かったかもしれません。(笑)






IMGP5383.jpg
mk23のアンダーマウントの溝の部分が塩ビ管に挟まる様にしてあるのがミソです。
塩ビ管にピストルをはめ込むと一回り太いパイプの部分でピストルのフレームの先端が当たり、それ以上は前に行きません。
更にストックのパイプをビスで固定して取り付けると、ピストルのフレームの後ろに当たりピストルはびくとも動かなくなります。
とてもしっかりと固定されているので、使用中に外れてしまうような不安はありません。










IMGP5388.jpg
ほぼ完成形のmk23スナイパーカービン







IMGP5393.jpg









塩ビ管で・・・(((( ;゚Д゚))) ②

マルイMK23 MOD0を、塩ビ管でストックと繋いで、スナイパーカービンに改造してみました。
ヒットを取るのが下手な私でも何とか使える銃にするために作ってみた手作り感満載の雑な工作の続きです。(笑)
前回はスコープマウントを普通に真上に取り付けましたが、ストックの位置が微妙で、スコープを上手く覗けませんでした。
あまり手をかけないで改善するにはマウントをオフセットさせれば少しは改善するかと思い、斜めにオフセットした位置に
取り付けてみました。
これで一応狙えるようになったのですが、取り付けが微妙にずれてしまい狙った場所の右寄りに着弾してしまいます。
時間がなくてまだ調整はできていませんが、面倒なのでレティクル調整で調整してしまおうと思います。
調整範囲に収まってくれればありがたいのですが、駄目ならばまた取り付け部を作り替えようかと思っています。
取り付け部を付け直したりして無駄に穴だらけのボディに、オフセットしたスコープがますます怪しさを増したかの様です。(笑)



DSC03478_2016091122255318b.jpg







DSC03480.jpg








DSC03474.jpg







DSC03475.jpg








DSC03472.jpg

塩ビ管で・・・(((( ;゚Д゚))) ①

マルイのmk23は命中精度も高くて音も静かなのでゲームに使えばたくさんヒットが取れそうな気がしてしまいます。
でも結果はいまいちで、ヒットを取るどころか自分が先にヒットを取られてしまいます。(笑)
的撃でよく当たっても実戦でいまいちなのは、トリガーの引きが長くて重いせいでガク引きになって銃口が動いてしまうためでしょうか
初弾を外して、二発目、三発目と、どんどん外れて、しまいには居場所もばれてフルオートで打ち込まれてヒットされ終了(笑)
そんな下手な私でも、フィクスドガスガンの怪しい魅力を楽しみたくて、トリガーを引いたときに銃口がぶれない様にとストックを付けて見ました。
ストックと拳銃本体の固定には塩ビ管を使いました、この方法は動画か何かで見たものを真似してみました。
固定はすべてタッピングビスで適当に固定しました。こんな物でも意外と剛性があるものです。
子供の工作程度の手作り感がでまくっていて、ますます怪しい銃に見えて来ます。(笑)
そこらに有ったストックやマウントレールをすべて適当に切ったり貼ったりくっつけて、仕事の休憩時間にあっという間に格好になってしまいましたが
スコープを乗せたときに銃口との軸線があっているかが心配です。
スコープを乗せて調整ができたら色を塗って見ます。(笑)

IMGP7898.jpg
(((( ;゚Д゚)))






IMGP7896.jpg
(((( ;゚Д゚)))(((( ;゚Д゚)))





IMGP7901.jpg
(((( ;゚Д゚)))(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル





IMGP7897.jpg
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル







ある風景(秋の始まり)

P9040285.jpg








P9040282.jpg









P9040365.jpg








P9040409.jpg

佐久高原コスモス祭り(国道254号線長野県佐久市内山)
まだ咲きはじめのコスモス、残暑の中でも秋が始まる様子を感じました。
長野県佐久市内山にて
[ 2016/09/05 07:33 ] ある風景 | TB(0) | CM(6)