Shovel & Schop

DSCF0731.jpg
スポンサーサイト
[ 2014/07/23 23:39 ] ノスタルジア | TB(0) | CM(2)

雨の白馬大雪渓

雨降りの白馬大雪渓
下山の日は前日の晴天とはうって変わって雨の様子です。
また梅雨がぶり返した様な雨模様の空の下雪渓を下ります。
まばらではありますが、登ってくる登山者もいました。
こんな天気なので、.登ってくる登山者からは「昨日は最高だったでしょう。」などと声をかけられたりもしました。
ほんとに前日の晴天の大雪渓は素晴らしい景色でした。同じ場所でも雨の景色もそれはそれで楽しめたりもします。
猿倉荘まで戻って、うどんを食べて温まりました。腰のある美味しいうどんです。
せっかくうどんで暖まったのになぜかかき氷が食べたくなり注文してしまいました。
しばらくテラスで雨宿りをしていましたが、雨脚はどんどん強くなる一方なのであきらめて駐車場に向かい、荷物を車に放り込み家路につきました。


IMGP0813.jpg





IMGP0815.jpg





IMGP0825.jpg






IMGP0830.jpg





IMGP0835.jpg
キヌガサソウ





IMGP0842.jpg





IMGP0839.jpg






IMGP0846.jpg
エンレイソウ




IMGP0867.jpg




IMGP0871_20140719001417c8b.jpg
ミヤマカラマツ




IMGP0886.jpg






IMGP0887.jpg
猿倉荘





IMGP0900.jpg
[ 2014/07/20 00:08 ] アウトドア | TB(0) | CM(4)

白馬大雪渓

2014年7月12日
前日まで雨を降らせていた台風も消えて天気予報は晴れの予報、これは行くしかないと思い、台風一過の晴れ間に白馬大雪渓を歩いてきました。



IMGP0747_201407150648435fb.jpg
夜明け前の猿倉駐車場




P7120001.jpg
駐車場から少し歩いた所に猿倉荘が見えてきます。




P7120006.jpg






P7120017.jpg
ブナの森は歩いていて気持ちがいい。





P7120071.jpg
白馬尻小屋
この先から大雪渓の始まりです。




IMGP0750.jpg
白馬尻小屋から見た雪渓





P7120100.jpg
ひんやりとした空気が気持ちいい。^^





P7120116.jpg
大雪渓ケルン





P7120139.jpg
雪渓の上にはベンガラの道しるべ。






P7120176.jpg
ベンガラの道の上を一列に並んで歩く登山者の列。





P7120183.jpg
緑と白い岩肌が青空に映えます。





P7120188.jpg





P7120203.jpg
ミヤマオダマキ




P7120219.jpg
小雪渓のトラバース





P7120262.jpg
小雪渓を過ぎて少し上ると避難小屋。





P7120236.jpg
ハクサンイチゲ




P7120266.jpg





P7120285.jpg
杓子の天狗菱




P7120321.jpg
木段のきつい登りを進むと山頂への稜線が見えます。



P7120337.jpg
杓子岳と白馬鑓ケ岳




P7120363.jpg
ウルップソウ




P7120368.jpg






P7120381.jpg
ニリンソウ





P7120391.jpg
沢山咲いている花に見とれながら進むと白馬岳頂上宿舎に。





P7120398.jpg
白馬岳頂上宿舎を過ぎてすぐに杓子方面と白馬方面の分岐になり白馬山荘と白馬岳が見えます。




P7120423.jpg






P7120428.jpg
白馬岳の山頂へ向かいます。





P7120439.jpg
白馬岳山頂到着。




P7120478.jpg
山頂付近から見た杓子岳の山肌と雪渓、奥が白馬鑓ヶ岳。




P7120490.jpg
山頂方位盤




P7120541.jpg
立山、剣方面はガスであまりよく見えませんでした。




P7120607.jpg






P7120635.jpg
旭岳を背に日が沈む。






P7120644.jpg





P7120654.jpg
明日の天気が怪しい雲行きの夕暮れ。






P7120745.jpg





P7120689.jpg
翌日は杓子岳から白馬鑓ヶ岳を通って下る予定でしたが、白馬山荘の受付で白馬鑓の雪上のルートが不明瞭なので行かない方が良いと止められたので、仕方なくまた大雪渓を下りて下山しました。
白馬三山の縦走はかないませんでしたが、翌日は朝から天気が悪く雨の中の下山となったのでまあいいかな。(笑)






















[ 2014/07/15 07:17 ] アウトドア | TB(0) | CM(6)

梅雨の晴れ間の夕暮れ

IMGP0714.jpg





IMGP0690.jpg
[ 2014/07/07 23:38 ] ある風景 | TB(0) | CM(4)