とりとめのない写真(金星と月と木星が・・・((((;゜Д゜)))  )



UPしたかったけれど、忙しくてUPしそびれてすでに今更ネタですが。…(汗)

26日の夜7時を過ぎたころの西の空です。
金星と月と木星が、縦一列に並ぶ珍しい光景を見かけました。
仕事中なのであまりまじまじと撮影できませんでしたが、金星と月と木星とが並んだ姿はそうは見られる物ではないので、これは珍しいと思い撮ってみました。
((((;゜Д゜)))きっと何かの起こる前触れに違いない。 (笑)




DSC01419.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/03/28 22:52 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(6)

ゲリラの砦ブログリニューアル


管理人不在でかなり放置状態だったゲリラの砦ブログ(http://wizardryjedi.blog54.fc2.com/)も、これからは私S氏も管理に加わり出来るだけ更新していきたいと思っています。
他になるなる氏((((;゜Д゜)))や斎藤氏にも手伝ってもらって盛り上げていきたいと思っています。^^

今の私のブログとかぶってしまいますが、GUNネタだけに限らずに、日常のネタなんかも取り入れて日記風に出来たらいいと思っています。ゲームの告知も当面はこちらのブログからも行いたいと思います。


暇なときにでものぞいていただけたら嬉しいと思います。(笑)   
どうぞよろしくお願いいたします。

top.jpg

ある風景






3345.jpg






3346.jpg







3447.jpg







3667.jpg







3344.jpg







123_20120326231049.jpg
[ 2012/03/26 23:12 ] ある風景 | TB(0) | CM(2)

ある風景(雨の草木湖)






DSC01343.jpg






DSC01342.jpg






DSC01344_20120323000736.jpg

[ 2012/03/23 00:12 ] ある風景 | TB(0) | CM(6)

雨の渓谷鉄道




わ89-311形たかつど

霧雨の降る中、駅に到着したたかつど。
鉄道には詳しくない私ですが、各駅停車のローカル線で時間を気にせずぶらりと旅に出るのが夢です。

DSC01273.jpg






DSC01306.jpg






DSC01321_20120320224454.jpg






[ 2012/03/20 23:14 ] ある風景 | TB(0) | CM(8)

Electrical substation in the rain ②







DSC01175_20120320083256.jpg






DSC01189_20120320162744.jpg






DSC01210_20120320083254.jpg






DSC01097.jpg






DSC01109_20120320165358.jpg





DSC01133.jpg





DSC01238_20120320164752.jpg





DSC01164.jpg






DSC01246.jpg







DSC01168_20120320170254.jpg







DSC01233.jpg






DSC01241.jpg










[ 2012/03/20 17:35 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(4)

Electrical substation in the rain ①




DSC01086_20120318211857.jpg





DSC01027.jpg





DSC01079_20120318211858.jpg





DSC01089_20120318211857.jpg





DSC01030.jpg





DSC01216.jpg





DSC01081_20120318215209.jpg





DSC01087_20120318215208.jpg





DSC01078.jpg





DSC01211_20120318215412.jpg
[ 2012/03/18 22:04 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(4)

生まれた頃を遠く離れて







_DSC3290.jpg







_DSC3297.jpg







_DSC3301.jpg







_DSC3309.jpg







_DSC3312.jpg







_DSC3326_20120312210407.jpg







_DSC3332.jpg







_DSC3343.jpg







_DSC3349.jpg







_DSC3353.jpg







_DSC3361.jpg







_DSC3367.jpg







_DSC3373_20120312210736.jpg







_DSC3378.jpg








_DSC3384.jpg







_DSC3396.jpg







_DSC3400.jpg








_DSC3416_20120312211112.jpg








_DSC3417.jpg





[ 2012/03/12 21:39 ] ノスタルジア | TB(0) | CM(2)

春の雪が降るカフェ




一晩中降り続いた雪は朝には30cmほど積もっていてそれでもまだ止む気配がありませんでした。
湿った重い雪を片づけるのも結構大変で、午前はそんなことで過ぎてしまい夕方からもまだ少し仕事の用事もあったので、それまでの空いてる時間にぶらりと行ってきましたカフェトワに。^^
昼食もまだだったので、カフェトワ自慢のタコスと最近ハマっているジンジャーエルをいただいてきました。
近頃のカフェトワの見所は、最近設置した小鳥の餌場です。
冬はなかなか餌が無いので、餌場にはいろんな小鳥がやってきます。
餌場に来る小鳥の様子を眺めながら温かいコーヒーを楽しむ午後のひと時も良い物ですね。


DSC00892_20120311085442.jpg











DSC00870.jpg











DSC00827_20120311084431.jpg










DSC00936.jpg












DSC00884.jpg










DSC00918_20120311090016.jpg











DSC00904.jpg











DSC00839.jpg












DSC00845.jpg











DSC00847.jpg










DSC00929.jpg












DSC00849.jpg











DSC00854.jpg











DSC00855.jpg











DSC00857.jpg











DSC00858.jpg











DSC00861.jpg











DSC00864.jpg











DSC00866.jpg











DSC00868.jpg











DSC00875_20120311085037.jpg











DSC00878.jpg










DSC00882_20120311085035.jpg










DSC00883.jpg











DSC00886_20120311085443.jpg










DSC00888.jpg










DSC00894_20120311085442.jpg










DSC00897_20120311085441.jpg










DSC00906_20120311085715.jpg










DSC00909_20120311085715.jpg










DSC00910_20120311085715.jpg










DSC00912_20120311085715.jpg











DSC00913_20120311085714.jpg










DSC00914.jpg











DSC00916.jpg










DSC00926_20120311090016.jpg










DSC00939.jpg











DSC00941.jpg











DSC00944.jpg











DSC00949.jpg










DSC00955.jpg











DSC00963_20120311090303.jpg











DSC00964_20120311090648.jpg











DSC00965_20120311090647.jpg












DSC00972.jpg










DSC00973_20120311090647.jpg










DSC00977_20120311090646.jpg











DSC00990_20120311090646.jpg










DSC00991_20120311090943.jpg










DSC00993.jpg









[ 2012/03/11 10:44 ] カフェ トワ | TB(0) | CM(0)

HIDのデチューン





JB23Wジムニーのヘッドランプ(H4ハロゲンランプ)をHIDに変えてみました。
とても明るくてとても具合がいいのですが、ライトを正面から見ると結構眩しく見えてしまいます。きっと光軸がずれてるせいかと思い調整してみてもやはり眩しく見えました。自分で運転している分にはいいのですが、対向車からすれば大迷惑かと思い、何とか眩しさを抑える事ができたらいいかと思いまして、上手くできるか解りませんが実験のつもりでいじってみる事にしました。








IMGP2070_20120309231545.jpg
写真でも解るように、市販品のバーナー部はセードも小さくバーナーの露出が大きい。
単純に眩しさを抑えるには余計な光を反射させない様にすればいいと思い市販品のバーナーについているセードよりもさらに遮光面の大きいセードを調達しました。






IMGP2066.jpg
たまたまあったいらない部品から外したセード部は日産のXトレイルの純正HIDランプ用の物です。
大きさからも無理なく加工できそうな大きさでした。




IMGP2068.jpg
市販品バーナーのセード頭部を取り付けるネジを利用してこのセード(Xトレイルのランプセード)をつけてしまうのが一番シンプルで手っ取り早いので、社外のHIDバーナーのセード固定ネジ穴の位置に合わせてXトレイルのランプセードにも2mmの穴をドリルで開けました。






IMGP2072.jpg
市販品バーナーのセードと並べてみる。
純正品はかなりの部分を覆う様になっています。





IMGP2074.jpg
元々ついてたセードの頭部を止めているネジを外したら丸い頭部だけを外します。
そのネジ穴にXトレイルのセードをネジ止めします。




IMGP2077.jpg
元のバーナーの台座の部分のネジが当たるのでXトレイルのセードの台座部の座の部分も削り取りました。




IMGP2078.jpg
取り付け完了。
これでかなり光が絞られるような予感がします。
Xトレイルのバーナーはこれとは種類が違うのですが、開口部から見える発光点はセードに遮られてもいないので取りあえずは使えそうなので、この状態でライトに取り付けてみます。
ヘッドランプに取り付けてみて暗すぎたら開口部を少しずつ削って微調整をすればいいかと思います。






IMGP2080.jpg
ライトに取り付けて点灯してみた状態。






IMGP2081.jpg

今までは、上面全部が反射していてとても眩しく見えていましたが、セードを改良した後は眩しさも随分抑えられていい感じになったと思います。






IMGP2083.jpg
夜運転してみて、今までの明るさよりは少し暗くなった感じはしますが、明るさが足りないわけではなくて、セードを着ける前の明るさは迷惑な明るさだったと思います。デチューンの様ではありますが、これでも十分明るかったので取りあえずは成功です。
特定の場所だけ散った光が照らすムラも今までより目立たなくなったせいか均等に光が広がった感じがしました。
しばらくこれで使って様子を見て、改良が必要に感じたらまたいじってみようと思いました。

ちなみにこのバーナーの色温度は3000Kです。
ハロゲンだと黄色い光はどうしても暗く感じてしまい使う事もなかったのですが、HIDは文句なしに明るいのであえて実用性も高い黄色い色にしてみました。







[ 2012/03/10 00:58 ] 作ったもの | TB(0) | CM(6)

by the window








1_20120305223339.jpg









35_20120305223339.jpg







36_20120305223339.jpg







37_20120305223338.jpg







39_20120305223338.jpg







40.jpg







[ 2012/03/05 23:18 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(2)

空への抜け道

_DSC2440.jpg






34_20120305221241.jpg





38_20120304233307.jpg
[ 2012/03/05 23:09 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(0)

とりとめのない写真




今日の日曜日も雑用で終わってしまい特に何もなかったですが、少し気分を変えてみようかと物置からステンドグラスのランプシェードを出してきて飾ってみました。
灯りを変える事で少しでも気分も上がって、さらに運気も上がってくれればありがたいかな。(笑)

DSC00788.jpg





DSC00781.jpg





DSC00784.jpg






DSC00783_20120304224613.jpg
[ 2012/03/04 23:07 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(6)

進化する裸電球の電笠

最近のLED電球は随分良くなりましたね。
以前も、クリヤタイプのLED電球を見つけて裸電球の電笠に着けていましたが、その電球は底の部分にチップが張り付いているだけの物でした。それでもクリヤタイプが珍しくて、電笠には似合うと思い使っていましたが、発光点が奥なので点灯した時の光りかたが何だか微妙でした。
その時も買った電球を見て、アクリルの棒か光ファイバーみたいなものを使って白熱球のフィラメントの位置みたいなところで光ってっくれればかなりリアルに見えるのに「残念だな。」と思っていました。
最近ホームセンターで自分が想像していた物とそっくりな電球を見つけて「あっ、これは…」もう即買しました。(笑)
さっそく電笠に取り付けて燈してみると想像通り、この真ん中の棒のおかげで光点が前に来るので光り方が透明の裸電球によく似ています。写真では上手く再現できていませんが、色合いも随分リアルになってきました。

初めてLED電球を見た時は、3分の2は放熱フィンでできてる変な形がとてもショックで、もう裸電球の電笠には未来はないのかと思いました。(笑)でも、こうした趣のある物もちゃんと開発して出てくるので安心です。今ではフィラメントの形状までも再現したようなリアルすぎる物まであるので驚きです。
クールなLEDの光も、暖かい灯りに近い物まで出てきてくれてバリエーションも広がり嬉しい限りです。
白熱球よりも低い消費電力で白熱球と同じ雰囲気の灯りを楽しめるなんてとても良いですね。(^^)*




_DSC3280_20120229230136.jpg








_DSC3288.jpg








_DSC3269_20120229230135.jpg








_DSC3277.jpg
[ 2012/03/01 00:05 ] ノスタルジア | TB(0) | CM(6)