とりとめのない写真(頂き物を飾ってみる)


頂き物を飾ってみました。
背中いっぱいの花束を背負って笑う豚さんや、大きな口を開けて笑う大笑いの猫、どちらもいい笑顔です。
最近険しい顔ばかりしていた自分も、思わず顔ががほころんでしまうこの笑い顔。
なんだかいい事が訪れそうな気分になりました。(^-^)

DSC00711.jpg







DSC00742_20120228223914.jpg








DSC00716.jpg








DSC00723.jpg





スポンサーサイト
[ 2012/02/28 23:25 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(2)

ある風景(小さな古い橋)








_DSC3230.jpg







_DSC3231.jpg






_DSC3238.jpg






_DSC3251_20120226211100.jpg







_DSC3259.jpg
[ 2012/02/26 22:06 ] ある風景 | TB(0) | CM(8)

終着駅



始まりでもあり終わりでもある終着駅は人々のどんな思いを見てきたのかな。
小さな町の小さな駅にもきっと沢山のドラマが詰まっているんですね。
駅の改札口を眺めていたらそんな事を想ってしまいました。

_DSC6720_20120222205349.jpg





_DSC6721_20120222205349.jpg







_DSC6723_20120222205348.jpg








_DSC6745_20120222205348.jpg









_DSC6753_20120222205347.jpg








_DSC6768_20120222205624.jpg







_DSC6770_20120222205624.jpg







_DSC6772_20120222205623.jpg







_DSC6775_20120222205622.jpg







_DSC6778_20120222205622.jpg







_DSC6787_20120222205621.jpg







_DSC6779_20120222205932.jpg







_DSC6789_20120222205931.jpg







_DSC6790_20120222205931.jpg







_DSC6792.jpg







_DSC6764_20120222215411.jpg






_DSC6741.jpg






_DSC6765_20120222215410.jpg






_DSC6759_20120222231938.jpg
[ 2012/02/22 23:25 ] ノスタルジア | TB(0) | CM(6)

終着駅の街②






_DSC6831.jpg







_DSC6834.jpg







_DSC6835.jpg







_DSC6838.jpg







_DSC6841.jpg







_DSC6854.jpg







_DSC6863.jpg







_DSC6864.jpg







_DSC6867.jpg







_DSC6870.jpg







_DSC6876_20120221234400.jpg







_DSC6877.jpg








_DSC6879.jpg








_DSC6882.jpg








_DSC6888.jpg








_DSC6890.jpg








_DSC6897.jpg







_DSC6899.jpg

[ 2012/02/22 00:27 ] ノスタルジア | TB(0) | CM(2)

終着駅の街①

終着駅の路地をぶらり歩けば、いつか見たような懐かしい景色に昔の思いが蘇る。



_DSC6794_20120220204336.jpg







_DSC6798.jpg






_DSC6799.jpg





_DSC6802.jpg






_DSC6805.jpg





_DSC6811.jpg






_DSC6813.jpg





_DSC6817.jpg






_DSC6818_20120220204747.jpg






_DSC6820.jpg






_DSC6823.jpg





_DSC6826_20120220205709.jpg





_DSC6828_20120220205708.jpg





_DSC6830.jpg
















[ 2012/02/20 21:09 ] ノスタルジア | TB(0) | CM(6)

そっと佇むⅡ







春を待ちわびて、冷たい風の吹く中 そっと佇む。

_DSC6705.jpg

















[ 2012/02/15 23:38 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(8)

そっと佇む




数十年間休むことのなかった変圧器たち。
動かす機械もなくなって、何十年もそっと佇む。


50_20120212003652.jpg
[ 2012/02/12 00:46 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(6)

Old wall









_DSC6611.jpg










_DSC6659.jpg









_DSC6666.jpg










_DSC6537_20120211000205.jpg










_DSC6540.jpg










_DSC6541.jpg










_DSC6545.jpg










_DSC6547.jpg










_DSC6561.jpg










_DSC6565.jpg











_DSC6566.jpg











_DSC6587.jpg











_DSC6602.jpg











_DSC6608.jpg











_DSC6637.jpg











_DSC6638.jpg










_DSC6647.jpg











_DSC6652.jpg











_DSC6654.jpg












[ 2012/02/11 22:28 ] ノスタルジア | TB(0) | CM(2)

陽のあたる場所




11.jpg

[ 2012/02/08 23:29 ] ある風景 | TB(0) | CM(6)

きさらぎの月

まだまだ寒くて震えながら見上げた2月の月

DSC00626.jpg
[ 2012/02/08 21:46 ] ある風景 | TB(0) | CM(4)

Windowsill decoration






_DSC6503.jpg







_DSC6501_20120206205248.jpg







_DSC6508.jpg






_DSC6515.jpg












[ 2012/02/06 21:21 ] ツチニカエル | TB(0) | CM(6)

とりとめのない道具(J-TECHタクティカルブットパックをミリタリーカメラバックに)


_DSC6687.jpg
J-TECH   タクティカルブットパック
何年か前に買ってはみたものの、使わずにいたJ-TECHのブットパックです。
全体は大きいのに、微妙な大きさに仕切られているためにいまいち上手く使えなくて放置してあった物ですが、カメラの本体やレンズを収納するのに具合良さそうだったので、カメラバックとして復活させてみました。

普段は、カメラバック(J-TECH)を使っていますが、さすがに限られた大きさで交換レンズは小さい物しか収納出来ないので、レンズを何本も持ち歩くこともありませんでした。
少し気合を入れて撮影する時には、気合の入ったレンズを何本か持っていきたいので、そこそこの大きさのレンズも収納出来て、あまり邪魔にならないくらいの大きさに収まるバックはないかと考えていたら、以前にこのバックを買ってあったことを思い出したので、さっそく物置から探し出して色々といじってみました。(笑)





_DSC6682.jpg
収納力があるので、フルに収納した時はかなり重くなります。
ショルダーストラップで肩からつり下げるだけでは辛いこともあるし、ブラブラして動きを妨げられるのも困るので、様々な状況にもある程度対応できるようにタクティカルサスペンダーも取り付けて、リュックの様に背負うことも可能にしてみました。


_DSC6683.jpg
3ウエイバックの完成。




_DSC6685.jpg
付属のストラップの取り付け部分はプラ製だったので使うのをやめて、M60用のスリングを改造してフックをつけて取り付けました。こっちの方が全然丈夫そうなので安心して使えます。
もともとマシンガン用のこのストラップ、肩パットも付いているので肩に負担が少なくて具合がいいです。






DSC00585.jpg
メインのスペースにはウレタンの底敷きを入れてから、カメラインナーバックを入れました。
スペースは十分あるので、20cmほどの長さのズームレンズを着けたままでも余裕で収納できます。


DSC00589.jpg
外付けポケットの部分も88mmほどの径のレンズでもレンズポーチごと収納が可能なくらい大きいいのでとても便利です。




DSC00593.jpg
カメラ以外の物を入れるには少し微妙だったタクティカルブットパックも、あつらえた様にカメラとレンズシステムが収納出来て満足です。今まで億劫なのであまり交換レンズを持たないでいましたが、こうして持ち歩けば、交換レンズを使う機会を増やすのにも一役買ってくれると思います。
4年ほど寝かしてあったこのバックも、やっと使う機会ができました。










[ 2012/02/06 12:06 ] アウトドア | TB(0) | CM(2)