とりとめのない山道具(またしてもモンベルの・・・((((;゚Д゚)))) )

_DSC5845.jpg
使わないときはこうして丸めてコンパクトに。・・・



_DSC5846.jpg
開いてみるとまたしてもモンベルの文字が。・・・((((;゚Д゚))))




_DSC5982.jpg
モンベル カメラレインカバーです。
登山の時は雨の中や雪の中でもカメラを出しっぱなしで持って歩きます。最近かなりずぶぬれにしてしまったのでいくらなんでもこれはまずいなと感じていました。
完全防水のパックも持っているのですが、使いづらくて結局使わずじまいなままでした。使う時に多少濡れても仕方ないですが、行動中に濡らさないで済む方が自分にとっては実用的な気がしたので今度山に行くときはこれを使ってみようと思いました。





_DSC5984.jpg
裏地はシームリングテープも張ってあって完全防水になっていますが、くるんだ時の隙間やストラップの付け根から水が入ることがあるので実用上は完全防水ではありません。






_DSC5981.jpg
ストラップから水が伝わり入り込まないように返しのウレタンのパッドをストラップに取り付けます。



_DSC5985.jpg
くるんだあとゴムのコードをレンズに引掛けた状態で使います。



_DSC5987.jpg
撮影の時はレンズに引掛けたコードを外すと素早く撮影ができます。
いつもこんなのがったらいいなと思うものはモンベルにあるのでモンベルだらけになってしまいます。^^;
短所もあると思いますが、使い勝手の良さと引き換えにする部分の妥協点がどこにあるかは人によってまちまちでしょうが私はこのカバーはかなりツボにはまっていました。(笑)
スポンサーサイト
[ 2011/02/28 21:46 ] アウトドア | TB(0) | CM(10)

とりとめのない写真(古い路地と神社)

_DSC5822.jpg



_DSC5833_20110227201616.jpg



_DSC5847.jpg




_DSC5848_20110227201616.jpg



_DSC5851.jpg



_DSC5860.jpg



_DSC5863_20110227201953.jpg



_DSC5866_20110227201953.jpg



_DSC5877.jpg



_DSC5880.jpg




_DSC5918.jpg





_DSC5922.jpg




_DSC5923.jpg




_DSC5925.jpg




_DSC5927.jpg




_DSC5928.jpg




_DSC5938.jpg




_DSC5942.jpg



_DSC5951_20110227202501.jpg




_DSC5957.jpg




_DSC5958.jpg



_DSC5960.jpg



_DSC5963.jpg



_DSC5964.jpg



_DSC5976.jpg



_DSC5977.jpg
[ 2011/02/27 20:39 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(8)

とりとめのない写真

部屋の中に飾ってあった花です。
最近写真を撮る機会がなくて。…あかりに照らされた家に飾ってあった花を撮ってみました。

_DSC5833.jpg


_DSC5837.jpg



_DSC5661.jpg



_DSC5816.jpg



_DSC5818.jpg



_DSC5831.jpg



23226.jpg
[ 2011/02/26 23:14 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(4)

SC ARMAMENT(TOP M60のフィードカバー)

_DSC5782.jpg
(((((( ;゚Д゚))))))(((((( ;゚Д゚))))))




_DSC5783.jpg
一月の定例会の時にトップM60ショートモデルを久しぶりに使ったら風化していたのかプラ製のフィードカバーが付け根からもぎ取れてしまった。…((;゚Д゚))
接着剤でくっつけてもいいのですが、何かの拍子にまた取れてしまうと嫌なのでプラよりも強度もあって、金属の質感も楽しめて、重量も増してくれるアングスのTOPM60用のアルミフィードカバーを取り付けることにしました。
いまさらTOPのM60をドレスアップしても・・・とも思いもしましたが、壊れた時はバージョンアップも兼ねてパーツが変わればまた飽きずに楽しめそうなのであえてここはカスタムパーツで。^^
TOPのM60はもう生産してないのでアルミフィードカバーもまだ入手できるか心配でしたがまだ少し在庫もあるみたいだったので早速取り寄せてみました。



_DSC5772.jpg
これがアングスのTOPM60用のアルミフィードカバーです。…って、もうブラストかけて色をはく離してあるし。・・・
このM60も以前少し小汚い感じに塗装した物でした。まあたらしいカバーだとそこだけ浮いてしまうのでボディ同様に汚くしてしまうつもりで躊躇なく新品開封→ブラスト  (´ー`;) ...




_DSC5768.jpg




_DSC5774.jpg
SCアーマメントは昼休みが仕事の時。
さっさとブラストをかけてガサガサとアルミブルー液でブルーイングして作業終了。



_DSC5780.jpg
こんな感じ。




_DSC5787.jpg
カバーの裏もフィードカムのレバーも再現されていて見た目も楽しいです。



_DSC5805.jpg
ブルーイングすることでフレームの上からブリキをリベットで張り合わせた実物のカバーの雰囲気を強調してみました。





_DSC5791.jpg
アルミフィードカバー装着後の全体の様子。



_DSC5793.jpg
カバーが金属になって元のプラのカバーよりも質感、ディテールもずっと上がりました。
重さも以前よりも確実に重くなってマシンガンらしくなりました。
[ 2011/02/24 22:47 ] M60&LMG | TB(0) | CM(6)

とりとめのない写真(SC ARMAMENT )

_DSC5746.jpg



_DSC5752.jpg




_DSC5762.jpg




_DSC5764.jpg




_DSC5690.jpg



_DSC5707.jpg
[ 2011/02/23 23:38 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(6)

AKの汚さの中にある美しさとは。・・・2

仲間のボンド氏から預かっていたAK47がほぼ形になりました。
inokatsuストック&ハンドガードがAK74みたいですが、スラッシュハイダーの着いたシルエットはAKMみたいです。
細かいことは抜きにしてAKは木と鉄なら何でもありみたいな感じが良いですね。^^
このAKもある程度の劣化はさせておきましたが、あとは本人が好きなようにいじるのもいいかと思います。
使っていくうちに変化していく様子が楽しみです。


_DSC5710_20110222213651.jpg



_DSC5718.jpg


_DSC5722.jpg





_DSC5725.jpg




[ 2011/02/22 23:38 ] AK | TB(0) | CM(6)

とりとめのない写真(飛び出せゲリラ野郎2月の定例会をチルトシフトで)

220 5
なぜかいつもちょーさんの唇から始まる。・・・
2月20日飛び出せゲリラ野郎2月定例会の様子をいつものごとくチルトシフトで加工してみました。(笑)
今回は当日突然熱を出して床に伏したかと思いきや、38℃以上の熱を出しながらインフルエンザをみんなに感染させて学級閉鎖ならぬ職場閉鎖をもくろんだも撮影に現れたなるちゃ(((((( ;゚Д゚))))))の執念の撮影による画像です。(((((( ;゚Д゚)))
熱を出したなるちゃんが一生懸命撮影している中、相変わらず私は夢中になって遊び呆けていました。なるちゃんごめん。・・・ぷう(笑)

今回ボンド氏は歯齢さんからRPKを譲ってもらって満足そうにしていました。^^
斎藤君もMP5ハイサイクル&ドラムマガジンを導入。
勤務明けで寝てない一味さんも参戦して下さいました。
ボンド氏の仲間が新たに加わってまたまた盛り上がってきました。
温かくなって仲間が増えてきて3月もまた楽しみです。



220 4
熱があるにもかかわらず一生懸命に写真を撮ってくれたなるちゃんが集合写真にいないと可愛そうなので一緒に写真に入れてみました。…ぷっ・・・卒業のクラス写真の欠席者の写真みたいな。・・・




220 2




220 21




220 20




220 15




220 17




220 18




220 6




220 12




220 7



220 13




220 16



220 19




220  1




220 14





220 8





220 10



220 3

とりとめのない写真(Black Diamond トレイルショック・コンパクト)

_DSC5606.jpg
今まで山歩きの時は写真を撮りながら歩いていたのでポールは使わなかったのですが、これからは使って歩くようにしようかと思い思いきって購入しました。
値段も手ごろで使い勝手がよさそうなもがいいなと思い探していたらこのポール(Black Diamond トレイルショック・コンパクト)がとてもよさそうに見えました。
一番短く収納した時の長さは62cmで調整範囲も63cm~125cmです。
収納時の長さが長いとザックからはみ出して邪魔だし、場合によっては引っかけてバランスを崩したりしかねないので出来るだけ短くなるものを探していました。
伸縮後のロックの方法も一般的なポールとは異なりレバーを閉じて外から締め付けてロックする方法なので操作がシンプルで確実な方法です。特に冬の山ではグローブを外さないで確実に調整できる事はとても重要なことだと思います。

_DSC5622_20110213183302.jpg






_DSC5618.jpg






_DSC5610.jpg
この赤い部分が伸び知事みするダンパーのような役割をする部分です。
グリップの中のシャフトにもエアバルブなどが付いており空気を圧縮して反発力を作るみたいな構造です。




_DSC5611.jpg
レバーを起こしてポールを調整したらまたレバーを戻すシンプルなロックの方法。





_DSC5613.jpg
雪用に別売りのパウダーバスケットを取り付けています。





_DSC5615.jpg
ウェビングストラップが太いのが特徴的ですが、具合良いのか悪いのか使い勝手は?です。私は細めの方が扱いやすくて好きです。ここは普通のストラップにしてほしかったな。
とはいえ全体のバランスも良くとても使い勝手の良いポールでした。
今年はオールシーズンダブルポールで行こうと考えています。
[ 2011/02/13 21:17 ] アウトドア | TB(0) | CM(10)

午後からのプチ登山(小浅間山)

昨日に引き続き今朝もまたたくさん雪が積もっていました。
また今日も雪かきをしました。
雪かきは10時近くに終わりましたが、いつもならそのあとマッタリして午後になってる所ですが、休みをこんな風に終わらせてはもったいないと思い午後からでも歩けそうな小浅間に行ってきました。


_DSC5496.jpg



_DSC5492.jpg




_DSC5520.jpg




_DSC5526.jpg
雪かきが済んでから急いで支度をして車に道具を積み込んでやってきました。
峰の茶屋前の登山口駐車場で準備を済ませたら小浅間に出かけます。




_DSC5527.jpg





_DSC5530.jpg
天気は悪く雪は降り続いていました。
幸い風はなかったので寒くはありませんでした。



_DSC5535.jpg
一応スノーシューを持って行きましたが無くても歩けるくらいだったので登りは履かないで登りました。



_DSC5544.jpg
カメラを持ちっぱなしの登山ばかりしてたので今まではポールは使いませんでしたが、腰を痛めてからはそんなことも言ってられなくなって今回からはポールも使って歩くことにしました。
両手が空かないのには違和感ありましたが、確かに足にかかる負担はだいぶ楽な様に思いました。
これからは年中ダブルポールで行って見ようかな。
ただ、ポールが邪魔でカメラをいじりにくいのは嫌ですが。^^;


_DSC5548.jpg
樹林帯を抜けたらすぐに小浅間のピークが見えてきます。



_DSC5551.jpg




_DSC5555.jpg
天気が良ければ眺望もいいのですがあいにくの天気で何も見えません。><




_DSC5556.jpg
浅間山もガスの中でした。



_DSC5562.jpg
小浅間の東峰。
ここでスノーシューを履かなくてはただ持ってきただけになってしまうので履いて下ることにしました。



_DSC5571.jpg
ついでに西峰にもいってみます。




_DSC5576_20110212202529.jpg





_DSC5582.jpg





_DSC5583.jpg



_DSC5555.jpg
小浅間西峰。
ここは誰も来なかったらしく踏み跡が全くないです。




_DSC5556.jpg




_DSC5587.jpg
西峰からの下りは少しきつい傾斜なので、かみさんはシリセード?で。・・・
そりでも持ってくれば楽しそうな場所でした。




_DSC5591.jpg
午後に出かけても少しは遊べる山が近くにあってありがたいです。^^
今日はなんとかマッタリ過ごさずに済んで良かった。(笑)


map00000_20110212204052.jpg
[ 2011/02/12 21:43 ] アウトドア | TB(0) | CM(12)

とりとめのない写真(イオンスポーツウォッチ)

_DSC5365.jpg
今日は雪が一日中降り続けています。
結構積もったので雪かきをしてもあっという間にまた積もってます。
晴れたら山に行く予定でしたがこうも良く降っていては。・・・^^;
疲れも出てるみたいで、一昨日あたりからとても調子が悪かったのでこんな時は家でおとなしく過ごします。



_DSC5384.jpg
ストーブの前に張り付いてまったりとしていたら一日なんてあっという間に終わってしまいました。
あー勿体無い。・・・(笑)
全然関係ない話ですが、ブレスレット感覚な面白い時計を見つけたのでかみさんにあげたら、こんな時計がほしかったらしくて喜んでいました。



_DSC5457.jpg
・・・これ。↑



_DSC5407.jpg
とてもスリムで金属な感覚もなくプヨプヨしていて軽くて、時計というほど重々しくないのが良いです。
洋服や気分で色を変えてみるのも楽しいかと思います。^^



_DSC5462.jpg
こういうのも今の飽食の時代らしいアイテムですが、これもアリかなと思います。
でも、私は恥ずかしくて無理です。・・・((´д`))
[ 2011/02/12 00:22 ] アウトドア | TB(0) | CM(6)

AKの汚さの中にある美しさとは。・・・

仲間のボンド氏からAK47の劣化を依頼されてかなり時間が経ってしまいましたが、仕事の納期が厳しくてなかなか手があきません。でも、忙しいからといって全く儲からないんですよ。・・・なんだかな~悲しいですね。ヽ(´ー`)ノ・・・( ぼやきになってきた)
そんなこんなで最近は自分のブログのネタも見つけられなくて放置状態に近いものがあります。(汗)そんな中でも一応やってるんだぞ的にブログにUPしとけばボンド氏にとりあえずは格好がつくと思い、「まだこんな所かよ。…」と思われる恐ろしさを隠してドキドキしながら何枚か写真を載せてみました。((((;゚Д゚))))
実際、汚さの中から美しさを表現するのは何気に難しいですよね。
本当に使い込んだわけでもないのに、それっぽくして存在感を出すのですからやり過ぎて違う物になってしまったりしがちです。今回もそんな風になってしまいそうです。…
AKの汚さの中の美しさは廃墟の様な存在感と美しさ。…のようなイメージ。??だと思います。


_DSC5414.jpg



_DSC5415.jpg




_DSC5419.jpg




_DSC5428_20110208230217.jpg




_DSC5432.jpg

出来上がるのはいったい何時…



[ 2011/02/08 23:43 ] AK | TB(0) | CM(10)

ゲリラ野郎1月定例会(チルトシフトでガクブルガリア?)

tiltshift11.jpg
((((;゚Д゚)))) 毎日が日曜日で寒くてオッコンメラー??((((;゚Д゚))))

我がチーム飛び出せゲリラ野郎(http://spzt5kp9.web.officelive.com/default.aspx)の1月30日の定例会の様子の写真をなるなる氏より入手したのでなるちゃんの好きな?チルトシフトで少し加工してみました。(なるちゃんいつも写真ありがとう。)
私は遊ぶのに夢中でカメラ持っていっても一枚も撮らないで遊びほうけていました。・・・ヽ(;´Д`)ノ


tiltshift16.jpg

久々のしのちゃんと、いざとなったらG3のマグネシウムボディーを削って発火させる技を持つ?ぬくみず氏の発火前の様子警戒中の様子。




tiltshift6.jpg
しのちゃん。((((;゚Д゚))))


tiltshift4.jpg
何やら怪しい手つきのコケティッシュぬくみず氏。((((;゚Д゚))))


tiltshift1.jpg
ぬくみずG3のマガジンにマグネシウム発火装置を仕込んだところ。団子虫が詰まって給弾不良になってしまった。・・・



tiltshift13.jpg
「ガサガサ、」「ウインパキョン!」



tiltshift14.jpg
ヒバゴンナーシー。



tiltshift17.jpg
あっ、ボンド氏。
あれあれー・・・「ヒットー!」



tiltshift15.jpg
索敵中の歯齢さん。
前回にまして装備がラフになってきてもうすっかりゲリラ化していました。(((( ;゜Д゜)))



tiltshift18.jpg
みんなが昼食を食べてるのにゲーム中にカントリーマームを食べ過ぎて気持ち悪くなって、昼御飯が食べれなかった私。・・・コーヒー片手に「おえぇ~。」・・・(;´Д`)




tiltshift7.jpg




tiltshift8.jpg



tiltshift5.jpg
この日は歯齢さんのハイサイクルAKスペッナズに対抗してM60ハイサイカスタムを投入しました。
作戦も何も関係なく、ただ弾数に物を言わせてヒットをとってただけでした。^^;
少ない人数なのに弾だけはめちゃ使いまくりました。(汗)



tiltshift12.jpg
斎藤君は足が速くて追いつきません。(;´Д`)


tiltshift0.jpg
時折雪もちらつく中走りまくって楽しいゲームでした。
集合写真を撮ってる最中でも歯齢さんのドラムマガジンが気になる私でした。・・・