とりとめのない写真(スナップオン レザーマンツール SQUIRT S4)

_DSC5304.jpg
Snap-on スナップオン レザーマンツール SQUIRT S4 


_DSC5295.jpg
レザーマンツールの中でもっとも小さいマルチツールモデルです。
収納サイズが5.7cmなのでとても小さくキーホルダー代わりにもなります。収納されている道具は、ピンセット、やすり、はさみ、マイナスドライバー、栓抜き、ナイフなどがついているので、ちょっとした道具がないときにはとても重宝しそうです。
あまりにも小さいので、ツールであることすら忘れていて結局出番もなかったりして。…ぷっ


_DSC5326.jpg
反対の面にはSnap-on のロゴがついてます。
こうした道具は実際使う事はあまりないのですが、工具が色々ついていて面白いので。・・・


_DSC5331.jpg
ピーコック白金カイロとSQUIRT S4  (ナイフ)



_DSC5336.jpg
ピーコック白金カイロとSQUIRT S4  (ハサミ)




_DSC5348.jpg
せん抜き



_DSC5357_20110119203827.jpg
マイナスドライバー


_DSC5355_20110119203827.jpg
小さいけれど作りは割としっかりしていて安心して使えるツールだと思います。
大きさからして、平たい(マイナスドライバー)様なツールが中心なので用等としては、しっかり閉まったふたをこじったりテープでしっかり梱包された段ボール箱を開封しやり、梱包のひもをハサミで切ったりなどの使い方がメインになるかと思います。
普段さりげなく使いこなせればカッコいいかも。^^
スポンサーサイト
[ 2011/01/19 23:25 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(14)

とりとめのない写真(スタームルガーMkI)

スタームルガーMkI
なぜか最近マイブームです。
アメリカスタームルガー社と言えば真っ先に思い浮かぶ拳銃がこれです。
個人的にシルバーの拳銃はあまり好きではないのですが、MkIだけは黒よりもシルバーモデルの方が好きです。
筒状のアッパーボディはとてもシンプルで美しさのあるデザインなので気に入っています。
開発時に南部十四年式やP08を参考にしたというMkIはどちらの面影も感じます。
ボディは手にした時に心地よさを感じる絶妙なラウンドで仕上てあり、手になじむグリップ、シンプルなセィフティーなどはまるで質のいい工具の様な感触です。残念な事にマルシンでももう生産してないので、新品の入手は困難かと思います。
実銃は22LR弾を使うためか軽快なイメージがありますが、エアーガンはトリガーが重くてターゲットに片手で当てる自信が全くありません。(汗)固定ガスガンなのでトリガーの重さは仕方がないのかな。
やはりトリガーが重いのであまり実用的ではありません。・・・実銃みたいに軽快な固定ガスガンのスタームルガーMkIあったら欲しいな。



_DSC5231_20110111201148.jpg




_DSC5237.jpg




_DSC5241.jpg




_DSC5280.jpg




_DSC5243.jpg




_DSC5244.jpg




_DSC5255.jpg




_DSC5268.jpg



とりとめのない写真(Zippoの)

_DSC5175_20110109201838.jpg
ジッポライター。・・・ではありません。
最近良く使うようになりました。^^;




_DSC5184_20110109201837.jpg
メッキのボディーがいかにもZippoらしい雰囲気です。




_DSC5191.jpg
ライターの様な。?・・・ちょっと違う。





_DSC5183.jpg
Zippoハンディーウォーマー。(白金カイロ)です。
冬のアウトドアで冷たくなった手を温めるために何年か前に買った物ですが、近ごろはいつも腰に当てています。^^;
近年どんどん体のどこかしらいつも痛かったりで、スッキリしている時が少なくなってきた様な気がします。




_DSC5186_20110109201837.jpg




[ 2011/01/09 20:38 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(8)

晴天の浅間山

黒斑山に行くつもりで出かけましたが、せっかく天気もいいので前掛山まで行ってみようと途中で変更して天狗温泉の登山口から登り始めてみました。

はじめのうちは積雪も少なくとても歩きやすかったのですが火山館を過ぎたころから積雪も随分と増えて歩きにくくなってきました。そのうち踏むたびに穴をあけて踏みぬいてしまう状態で随分と無駄に疲れてしまいました。
浅間の最後の登りのとりつきが見えて「あそこでアイゼンをつけようか。」と話をしている頃急に足が吊ってしまいました。雪を踏みぬきながらの歩きで足に負荷をかけてしまったのが原因だろうと思います。

なんとか伸ばしてみても少し歩くとまたすぐに吊りだす始末で、一時間程そんなことをやっていても以前と治る気配もないので仕方なく前掛山を諦めてだましだまし下ってきました。気持ちは登っているのに身体が言う事をきかないなんて情けない気分でいっぱいでした。

以前は登れたのでまさかリタイヤする羽目になるなんて思いもしませんでしたが、去年ヘルニアで腰を痛めてから連続した負荷が長くかかったりすると簡単に足がつるようになってしまいました。吊ってもすぐに治るのなら良いのですが一度始まると簡単には戻らなくてそこで長い時間立ち往生してしまいます。

去年もずっと足吊りに悩まされていましたが、こんなところでも起こるなんて。(´Д`)
これさえなければどこでも歩ける気がするのですが、これのおかげでアルプスが随分遠くなった気がします。
なんとか克服しなくては。…目標も達成していないうちに課題ばかりが増えてくるこのごろです。^^;
せっかくの冬晴れの日に山頂を踏めずに惨めに敗退してしまいました。
せっかく晴れてたので外輪山の写真でも。・・・


_DSC5036.jpg



_DSC5048.jpg





_DSC5055_20110109171500.jpg




_DSC5066_20110109171459.jpg




_DSC5079.jpg




_DSC5088.jpg




_DSC5089_20110109171649.jpg



_DSC5093.jpg




_DSC5094.jpg




_DSC5096.jpg





_DSC5099_20110109171851.jpg




_DSC5106.jpg





_DSC5111_20110109171851.jpg




_DSC5122.jpg




_DSC5126_20110109171850.jpg





_DSC5127.jpg





_DSC5132_20110109172045.jpg





_DSC5142.jpg





_DSC5146.jpg




_DSC5149.jpg




_DSC5152.jpg




_DSC5155.jpg





_DSC5157.jpg





_DSC5164.jpg





_DSC5169.jpg





_DSC5127.jpg

[ 2011/01/09 18:14 ] アウトドア | TB(0) | CM(8)

とりとめのない写真(松代の雲海)

棚田と雲海で有名なまつだいの日の出の光景です。
もう少し早い時間の方が良かったみたいです。少し遅かったみたいですね。
冬なのであまり派手に雲海が出ませんでしたが雰囲気はわかっていただければと。^^
農作業が始まるころには棚田の様子を撮ろうと撮影にたくさん人が集まってきます。
私はそういうのが苦手なので、静かな時に行って見たいです。

_DSC5633.jpg



_DSC5710.jpg




_DSC5672.jpg




_DSC5637.jpg



[ 2011/01/06 23:37 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(6)

とりとめのない写真(冬の日本海)

久しぶりに冬の日本海に行ってきました。
海で育ったのに最後に海に行ったのはいつだっただろうか。
潮の香りがとても懐かしくて時間を忘れてしばらく眺めていました。
海と空の境が分からないくらいどんよりした冬の日本海は、賑やかな夏の海よりもなぜか印象的で心の中でいつも思いだす風景は冬の海でした。
この正月休みに冬の日本海を訪れる事が出来てとても満足でした。



_DSC5453.jpg



_DSC5428.jpg



_DSC5431.jpg



_DSC5450.jpg



_DSC5455.jpg



_DSC5458.jpg



_DSC5505.jpg




_DSC5509.jpg



_DSC5539.jpg



_DSC5545_20110103224311.jpg



_DSC5744.jpg




_DSC5757.jpg



_DSC5765.jpg



[ 2011/01/03 23:39 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(8)

布引観音の石仏の横顔

今年もいつもの布引観音にお参りに行ってきました。
毎年のことですがいつも始まりはここからです。
手を合わせて思う事は毎年同じく、家族の無病息災と仕事が切れることなく続きますようにと、山での安全です。
今までは何とか守られてきたみたいですが、今年はどうなることでしょう。・・・
そういえば、ここ数年の元旦は不安な気分で参拝している気がします。
そんな中でも布引観音の石仏にはいつも癒されてます。


_DSC4815_20110101201700.jpg



_DSC4712.jpg



_DSC4715.jpg



_DSC4727.jpg


_DSC4729.jpg



_DSC4743.jpg



_DSC4748_20110101194114.jpg



_DSC0137_20110101193944.jpg




_DSC0087.jpg



_DSC4751_20110101194512.jpg


_DSC4755.jpg



_DSC4759.jpg



_DSC4765_20110101194510.jpg



_DSC4768.jpg



_DSC4777.jpg


_DSC4785.jpg



_DSC4790.jpg


_DSC4792.jpg



_DSC4808.jpg



_DSC4797.jpg




_DSC4813.jpg



_DSC4817.jpg



_DSC4820.jpg



_DSC4824.jpg



_DSC4834.jpg



_DSC4836.jpg



_DSC4841.jpg



_DSC4843.jpg



_DSC4846.jpg


_DSC0117_20110101201137.jpg


_DSC0114_20110101201137.jpg




_DSC4849.jpg



_DSC4858.jpg



_DSC4861.jpg



_DSC4872.jpg



_DSC4873.jpg



_DSC4877.jpg


_DSC4881.jpg


_DSC4883.jpg



_DSC4891.jpg



_DSC4895.jpg



_DSC4905.jpg



_DSC4915.jpg



_DSC4922.jpg




[ 2011/01/01 20:46 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(4)

謹賀新年

DSC04570.jpg

明けましておめでとうございます。
つまらないブログですが、去年は訪れてくださってありがとうございました。
コメントを残して下さった皆様にも大変お世話になりました。
今年もまたつまらないブログですが、どうぞよろしくお願いいたします。

         
                2011年1月1日
   
[ 2011/01/01 08:38 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(14)