とりとめのない写真(今咲いている庭の花)

今咲いている庭の花です。
我が家の庭ではやっと藤の花が満開になりました。
今年は気温が上がらない日が多いせいか、どの花もいつもの年よりも開花が遅いような気がします。
アヤメなんかはまだつぼみのままです。^^;



DSC09597.jpg



DSC09591.jpg



DSC09583.jpg



DSC09581.jpg



DSC09577.jpg



DSC09604.jpg



DSC09602.jpg



DSC09600.jpg
スポンサーサイト
[ 2010/05/31 20:17 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(4)

とりとめのない写真 (とりとめのない花たち)

_DSC3144.jpg

かまつか
小さな白い花をたくさんつけます。
秋には赤い実とともに真赤に紅葉した葉が綺麗です。


_DSC3165.jpg

野村カエデ
新緑のころから赤い色をしていてまるで紅葉したみたいです。


_DSC3163.jpg

唐カエデ
一般に言うモミジ(楓)は葉が5裂しているものをすぐに思い浮かべると思いますが、唐カエデは葉が3裂しています。唐カエデの小さめの3裂した葉は、モミジとはまた違った風情を楽しむことができます。



_DSC3159.jpg

レンゲツツジ
雨にぬれた花が透き通るようなオレンジ色でした。
高原で群生しているレンゲツツジが花を咲かせた姿は一面が鮮やかなオレンジ色で見事ですが、こうした狭い庭の少しばかりの木でも、咲いた花はとても華やかで良いものですね。
自生しているレンゲツツジもだんだんと少なくなっているみたいです。こんな庭でもたくさん咲いてくれると嬉しいです。


_DSC3153.jpg

チゴユリ
まだ一つだけしか咲いていませんでした。
うつむいて咲く白い小さな花はけなげに見えて可愛らしい。


[ 2010/05/27 23:36 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(6)

とりとめのない写真 (雨降りの夕暮れ時)

風が強くて冷たい雨が一日降っていました。
夕方には少し空が見えてきたので、綺麗な夕焼けになるのではと期待して待ってみましたが、結局こんな感じであきらめて帰ったころ少し空が焼けた感じでした。^^;
今日はサッカ-日本代表の強化試合をテレビでやるので、こうしてはいられなくてそそくさと引き上げてきました。
あわてて帰って見た試合は結果も散々でした。^^;あぁ~なんだかな。・・・


_DSC3106.jpg


_DSC3090.jpg



_DSC3111.jpg



_DSC3107.jpg
[ 2010/05/24 23:07 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(6)

とりとめのない料理?(具だくさんラー油をつくってみた。)

今日は朝から雨ふりで、かみさんも具合が悪くてどこにも出かけられないので、こんな時にできることは何か。・・・?
「そうだあれを作ろう。」と思いついたように作りだしたものとは((((;゜д゜))) ((((;゚Д゚)))なラー油です。
そうです。「具入りラー油」を自分で作ってみました。
自己満足の世界なのでうまいと思っているのは自分だけかもしれません。・・・((((;゜д゜))) ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

テレビか何かで「具入りラー油」の事をやってからいつも品切れ状態らしいのですが、それ以前から買っていた私はいつも売り切れで困っていました。^^;
売り場に並ぶ日を待っていてもらちが明かないので、自分で作ってみたら以外とおいしくて頻繁に食べていたらだいぶ残り少なくなってきたので、また作ってみました。

具を沢山にしたかったので、分量はかなり適当ですが、それなりになると思います。

干しエビ   20g
ニンニク   1個(約8かけ)
たまねぎ   半分 個
長ネギ    三分の一本
生姜     約ニンニクと同量の大きさ分
すりごま   おおさじ6
一味唐辛子  おおさじ10
粉唐辛子   おおさじ20
輪切唐辛子  180mlのコップに一杯くらい
荒引き唐辛子 180mlのコップに一杯くらい
揚げニンニク 40g

コチュジャン  おおさじ4 (好みでもっと)
しょうゆ   おおさじ3~4(好みでもっと)
サラダ油   500ml

分量はすべておおよそです。
これだけの材料で1kgのジャムの空き瓶が八分目ほどになりました。


DSC00740.jpg




DSC00741.jpg




DSC00750.jpg

具材をそれぞれ微塵切りにしておきます。



DSC00738.jpg




DSC00739.jpg

玉ねぎはこの中では一番水分が多そうだったので最初に炒っておきました。



DSC00743.jpg





DSC00744_20100523171312.jpg

コチュジャンとしょうゆ。




DSC00746.jpg

微塵切りにした具材を焦げない程度に炒って水分を飛ばします。
コチュジャンとしょうゆを混ぜて具材と一緒に炒めます。
焦がさない程度にゆっくりと炒ります。


DSC00745.jpg

油を火にかけておきます。
温度計がないので油が蒸発し始めて煙が出始めるまで加熱しました。



DSC00752.jpg

油の火を止めたらすぐに具材の上から注ぎます。
ジュワ~ッと大きな音とともに一気に具材が揚がったような状態になります。


DSC00753.jpg

まだ煮えたぎっています。


DSC00757_20100523171506.jpg

唐辛子が油に溶けて赤い色のラー油になります。


DSC00759.jpg


DSC00760.jpg



良く冷めたら容器に移して少し寝かします。
すぐにでも食べれますが、一日ほど放置したほうが味がなじむような気がします。

生野菜のサラダにかけたり、そうめんのつゆに混ぜたりしてもおいしいです。
コチュジャンと酢とおろしニンニクなどと混ぜて、餃子のつけだれにしたりなど使い方も様々です。
他のものと混ぜたりと色々な用途に使えるようにしたかったので、ラー油そのものの味は控えめにしておきました。
[ 2010/05/23 19:57 ] 作ったもの | TB(0) | CM(8)

とりとめのない写真 (ケンコーミラーレンズとチルトシフトで庭の新緑)

t12_20100521230723.jpg



166.jpg




169.jpg




165.jpg




164_20100521230721.jpg



170.jpg



[ 2010/05/21 23:22 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(6)

とりとめのない写真 (春の高原)



DSC08200.jpg




DSC08202.jpg




DSC08194.jpg




DSC08197.jpg




DSC08241.jpg




DSC08237.jpg




DSC08232.jpg




DSC08217.jpg




DSC08214.jpg






DSC08328_20100509064949.jpg




DSC08376.jpg




DSC08386.jpg




DSC08332.jpg



DSC08360_20100509065055.jpg




DSC08363.jpg




DSC08366_20100509065054.jpg




DSC08367.jpg




DSC08256.jpg




DSC08290.jpg




DSC08309.jpg

[ 2010/05/09 07:07 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(4)

とりとめのない写真 (やっと春らしくなったうちの庭)

ここ最近の陽気に誘われて庭の花がたくさん咲きました。^-^

いつもは別々に咲いてた花も、今年は4月がずっと寒くて開花が遅れたためでしょうか、みんな一緒に咲いています。



_DSC2841.jpg



_DSC2876.jpg



_DSC2951_20100509061627.jpg



_DSC2866.jpg




_DSC2864.jpg





_DSC2853.jpg



_DSC2861.jpg




_DSC2933.jpg



_DSC2931.jpg



_DSC2939.jpg



_DSC2896.jpg



_DSC2903.jpg




_DSC2919.jpg



_DSC2908.jpg




_DSC2888.jpg



_DSC2895.jpg




_DSC2936.jpg




_DSC2953_20100509061627.jpg




[ 2010/05/09 06:39 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(4)

とりとめのない写真(遅くにやってきた春)

今年は特に遅くにやってきた待ち遠しかった春。
桜や桃もみんな一緒に咲いていて華やかです。
遅れてきた春は、春の花が一度に見られて賑やかです。^-^


150.jpg




148.jpg





146.jpg





156.jpg





155.jpg





154.jpg





153.jpg





152.jpg






151.jpg





161.jpg





162.jpg





160.jpg




158.jpg




157.jpg




164.jpg
[ 2010/05/05 18:42 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(8)

荒船山トレッキング

DSC07991.jpg

ゴールデンウィークも一日ごとに用があって、大掛かりな山登りの計画も立てることができないでいますが、それでも一日ぐらいは山も歩いてみたいし。・・・思い立ってすぐに行けそうなところは近間しかないので荒船山に行ってきました。



DSC07994.jpg

まだ木々はあんまり芽吹いていないので山肌の様子がよくわかりました。



DSC07997.jpg


三つ葉つつじもいつもなら咲き始めている頃なのにまだつぼみの状態です。
新緑の中に咲いてる姿はとてもよく目立って綺麗ですが、今回は見れなくて残念です。



DSC08002.jpg




DSC08018.jpg

挟岩修道場跡


DSC08035.jpg

今日は晴れでしたが、ひどく霞んでいて景色が遠くまで見えませんでした。



DSC08039.jpg

絶壁の様子が見えてきました。
あと少しで艫岩です。



DSC08050.jpg



DSC08052.jpg

一杯水
みなさん並んで待っていたので、登りはパスしておいて下ってきた時に飲んでみる事にしました。


DSC08081.jpg



DSC08092.jpg

岩肌の急登を過ぎたら平らなササ藪の中の道にでます。
ササ藪の中を少し歩くと艫岩展望地に着きました。
とても高い絶壁には柵もないので、きわに行くと本当に落ちてしまいます。((((;゚Д゚)))


DSC08096.jpg

眼下には国道254号線のくねくねした峠道が見えます。
写真ではうまく写せませんでしたが、この岩の先はほぼ垂直の絶壁になっています。((((;゚Д゚)))



DSC08180.jpg

下から見るとこんな感じです。((((;゚Д゚)))
とても美しい形の岩の台地です。



DSC08107.jpg

艫岩から荒船山のピークでもある経塚山1423mに向かいました。
経塚山までは平坦でとても歩きやすいササ藪の中の道を歩いていきます。
ここの中の歩きはとても気持ちがよかったです。



DSC08129.jpg



DSC08136.jpg

しばらく平らな道だったけれど経塚山への登りは急登になります。
急登ですが少し登ればすぐに山頂に出ます。



DSC08137_20100504200018.jpg



DSC08138.jpg

荒船山ピーク(二等三角点石柱)経塚山1423m
山頂には祠がありますが、大して眺望も良くないのですぐに下りました。^^;


DSC08174.jpg




DSC08183.jpg



DSC08188.jpg

ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)ケマンソウ科キケマン属の多年草
変な名前です。
後ろに長い特徴的なへんな花ですがよく見れば愛嬌があって可愛らしいです。
青い花と紫の花の二種類見つけました。^^

DSC08178.jpg

霞んでいて景色がよく見えなかったのは残念でしたが、天気も良くて楽しむことができました。^-^

map00000.jpg

今回の荒船山登山ルート(カシミール3Dより)











[ 2010/05/04 23:39 ] アウトドア | TB(0) | CM(4)