夕立の後の空

DSC08774.jpg
とてつもない夕立のあとの空
空気中のホコリが洗われて、澄んだ空が雲の切れ間から覗いていました。

DSC08780.jpg


DSC08863.jpg
夕立の後の夕焼けはとても神秘的でした。



DSC08824.jpg

偶然にも虹を見ることができました。

DSC08918.jpg
だんだん焼けてきた空
DSC08915.jpg

DSC08939.jpg


DSC08910.jpg

DSC08944.jpg
空は燃えるように赤くなったあと、少し余韻を残しながら静かに暗くなっていきました。


スポンサーサイト
[ 2008/07/28 23:08 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

大雲寺の蓮

DSC08598.jpg
ハスの花を見に大雲寺まで行ってきました。

DSC08659.jpg

DSC08644.jpg
これは、ケンコーミラーレンズで撮ったものです。
DSC08639.jpg

丁度見頃だったのでしょうか、たくさんの蓮が池いっぱいに咲いていました。

DSC08658.jpg

DSC08654.jpg

蓮は結構背が高く,水面からも高く伸びていました。
自分のイメージでは、もう少し水面近くで咲いているものだと思っていましたが、それでは睡蓮と一緒ですよね。^^;
DSC08704.jpg
まだこれからのつぼみもたくさんあったので、まだ楽しめそうです。^-^
DSC08695.jpg

DSC08645.jpg
池の水栓バルブ

DSC08606.jpg




DSC08675.jpg

こんなにたくさん咲いていても花びらの形がきれいにそろっているのはなかなか見つかりませんでした。

DSC08628.jpg

DSC08603.jpg
千曲市八幡にある大雲寺は、手前の大きな蓮池と後ろの山と共に素晴らしい景観でした。
四季を通して美しいお寺は、紅葉の季節や桜の季節も訪れてみたくなりました。











[ 2008/07/28 21:46 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

ケンコー500mmミラーレンズ

DSC08444.jpg
また、久しぶりにミラーレンズでそこらの物を撮ってみました。

DSC08449.jpg
シオン

DSC08451.jpg
散水ホースリール

DSC08455.jpg
焼き物の失敗作

DSC08460.jpg
おだまき

DSC08466.jpg
ぼけてるところの感じが面白いです。

DSC08469.jpg


DSC08470.jpg

DSC08476.jpg

これらの変な雰囲気は面白いです。^^;
写真というよりも変な絵だと思って見た方が納得できる感じですが、妙に気にっています。


[ 2008/07/25 22:22 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

とりとめのない写真

DSC08368.jpg

DSC08375.jpg
トンボがたくさん飛んでいました。
ナツアカネとアキアカネの区別のしかたはわかりませんが、トンボは秋のイメージなのでこの時期からたくさん見かけると、なんだか秋も早くやってくるような気がしました。

DSC08378.jpg
庭木には、相変わらず蜘蛛の巣がたくさんありました。

DSC08380.jpg
白樺も林になっていればとても涼しそうに見えるのですが、一本しかありません。・・・^^;

DSC08393.jpg

今日の夕立はとてもすごくて、土砂降りの雨になりました。
道路があっという間に川みたいになりました。日中の暑さもすごかったせいか、こんなに降ったのにあまり涼しくはなりませんでした。
DSC08401.jpg

DSC08399.jpg

[ 2008/07/24 22:38 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

今日の夕方の空

DSC08336.jpg
雷の音とともに大きな積乱雲ができていました。
この様子では、すごい夕立になりそうな空模様です。
DSC08353.jpg
雲の縁が太陽に照らされて光っている様が幻想的でした。
DSC08331.jpg
雲の形は刻々と変化していきました。

DSC08341.jpg

DSC08347.jpg

空を見ていたら、てっきりすごい夕立になりそうな雰囲気でしたが、結局何も起きずに過ぎていきました。
今日の日中はすごく暑かったので、ひとあめ降ったら気持ちよかったのに。・・・
結局蒸し暑いままの一日の終わりでした。^^;
DSC08360.jpg
夕立にはなりませんでしたが、変化にとんだ雲の様子は夏らしくて見ていて面白いひとときでした。




[ 2008/07/23 22:19 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

庭の花

庭の野菜の花
DSC08323.jpg

DSC01321.jpg

DSC01322.jpg
カボチャの花の中をのぞいて見たら、中ではハチが一生懸命に花粉を集めていました。^^
DSC01323.jpg

DSC08313.jpg

DSC08317.jpg
トマトやナスの夏野菜の花も咲いていました。

DSC01325.jpg
ツユクサの花

DSC01359.jpg
紫陽花の花もまだ頑張って咲いています。

DSC08325.jpg

ねじ花も今咲いています。







[ 2008/07/23 21:41 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(5)

マウンテンバイクで散歩

DSC01214.jpg
久しぶりに自転車で近くの林道を走って来ました。
今まで時間が作れなかったり、天気が悪かったりで、自転車で少しだけ遠乗りをしたかったのですが、いつもできませんでした。今回タイミングよく何の予定もなく、天気もいいので出かけることができました。
DSC01209.jpg
日差しが強くて日蔭では気持ちがいいのですが、日なたに出たとたんとても暑くてくらくらしそうでした。^^;
DSC01213.jpg
森の中の道は木陰がたくさんあって、気持ちが良かったです。
DSC01210.jpg
休憩したところで撮った写真です。
DSC01217.jpg

DSC01226.jpg
アスファルトの上は暑かったです。
風に揺れる木陰は涼しそうです。
DSC01238.jpg
山アジサイがまだ咲いていました。
DSC01230.jpg

DSC01242.jpg

DSC01249.jpg

DSC01286.jpg
深くて薄暗い所は空気も涼しく心地よい風も吹いてきました。

DSC01291.jpg

DSC01290.jpg

DSC01267.jpg

DSC01260.jpg

DSC01263.jpg


深い森の中の様子を楽しみながら走っていると、いきなり開けた景色のいいところに出ました。
少し霞んでる様で街の様子は良くは見えませんでしたが、緑と空の青さがとても印象的でした。

DSC01301.jpg
今回は約37kmほどの走行でしたが、山間部なので坂ばかりで、体感的にはもっとたくさん走った気分でした。^^;
もっと慣れれば距離も伸ばせそうです。
車で走ればあっという間ですが、自転車は周りの様子がよく見えるのでいろんな発見が出来て楽しい乗り物ですね。結構疲れましたがそれ以上にとても楽しめました。^-^
車になれて、いつしか自転車には乗らなくなっていたので自転車の良さも忘れていました。普段もなるべく乗って歩く習慣にしたいと思いました。



[ 2008/07/21 17:16 ] アウトドア | TB(0) | CM(2)

マルイAKS74U

DSC01182.jpg
マルイAKS74U
コンパクトですが、ちゃんと重量感もあります。実際手にとって構えてみると、取り回しも良さそうです。
ハンドガードやグリップの色、マガジンの色が特長的ですね。

DSC01173.jpg

ハンドガードは塗って艶をあげてあります。


DSC01174.jpg

DSC01175.jpg

ボルトの形状もAK74MNとは少し違っています。
レシーバーブロックもMNの流用ではなくて新規のものでした。
DSC01176.jpg
ストックの基部
プレスの曲げもしっかりと再現してあります。


DSC01179.jpg
セレクター周り


DSC01181.jpg
見た目のリアルさ、手にしたときの重量感とバランス、剛性の高さ
とてもいい出来だと思いました。
M4なんかと比べればかなり古めかしい造りに見えますが、AK独特のこの雰囲気が結構好きです。
[ 2008/07/20 20:52 ] AK | TB(0) | CM(3)

 意外と楽しいバードコール

CIMG2647(1).jpg
朝、庭に出てバードコールを鳴らしてみました。しばらくは反応がないですが、少し粘って鳴らしていると最初は遠くの方で鳴いていた鳥たちがだんだん近くで鳴いてきます。^^
しまいにはすぐ近くまで飛んできて、私の姿に気がついてまた逃げていきます。^-^¥
初めて手にしたときには、「こんなもので鳥が来るのかな。?」と半信半疑でした。初めて鳴らした時はぎこちなくて、どう聞いても鳥の鳴き声には聞こえなかったけれど、最近少しこなれてきたら鳥の鳴き声らしくできる様になったみたいで、やっと鳥に相手にしてもらえるようになった気がします。^^;
本当に鳥が自分の鳴らしてる音に反応してさえずっているのを確信したときは嬉しくて感激しました。
CIMG2648(1).jpg
AUDUBON BIRD CALL オーデュポン バードコールです。
大きさも4センチほどなので常に持っていても苦にならないほどです。
鳴らし方は、金属の部分をつまんで左右にひねるように回します。
赤い部分は木でできているため、ひねったときにこすれて「キー」とか「ピョ」とか、ひねり加減でいろんな音が出ます。
金属の軸の部分が少しテーパーになっています。この部分の沈み加減でも音が変化するので、使い慣れればいろいろな鳴き声を出せそうです。
鳴いてる鳥の鳴き声をまねるようにしてみると反応してくれます。
面白くて、毎朝早起期して鳴らしてしまいます。
この日の朝雨が降っていましたが、鳥は近くまで来てくれました。
[ 2008/07/19 00:39 ] アウトドア | TB(0) | CM(2)

マルイAK74Uのハンドガード

CIMG2646.jpg
AK74Uのハンドガード
プラなのに木目の塗装がリアルで、流石マルイです。
半ツヤの落ち着いた仕上げですが、自分は艶のある仕上げの方が好きなのでクリアーを塗ってみました。
CIMG2651.jpg
木目も塗装なので使っていると消えてくるかもしれませんが、クリヤーを塗ることで消えるのを抑える効果もありそう?です。
艶消しもいいですが、テカテカしたのもなかなかカッコイイと思いませんか。?(^^;
少し高級そうに見える気がします。


CIMG2653.jpg

DSC01163.jpg

DSC01168.jpg

DSC01170.jpg
取り付けた状態です。
テカテカ光っています。・・・


[ 2008/07/18 21:06 ] AK | TB(0) | CM(8)

AK47βスぺッナズとAK74MN

ak47-74.   4
以前、音を大きくしたくていじってたβスぺッナズをG&Pのアルミボディに乗せ換えました。とても重量感が増して74MNよりもズッシリ来るようになりました。
LayLax製のブルガリア製KR-009フラッシュハイダーレプリカも付けました。
ラッパ状の中身をつけると発射音が拡声され増音効果が出ます。またスポンジに入れ替えるとサイレンサーにもなります。一つのボディで増音、消音の2通りの使い方ができます。
自分のは音を大きくしたいのでラッパ状の中身を取り付けてみました。
ak47-74.   8
ラッパの部分も黒かったのですが、紙やすりで摺って地を出しました。
βスぺッナズのハイダーもラッパ状なので発射音は大きいのですが、KR-009ハイダーのほうがさらに音が大きくなりました。
ak47-74.jpg
AK74MNもベントストックを取り付けました。
雰囲気は出てるのですが、細かいところはAIMSのものほどカッコ良くはないです。
しかもアルミ製なので強度的に心配です。これはスチールで作ってほしかったですね。
でも、独特のスタイルがいい感じなので満足です。^^
ak47-74.   6


DSC01138.jpg

グリップも74Uの色に塗って、マガジンも赤茶色の74Uマガジンをつけてみました。
ak47-74.   7
折りたたんだ様子。
プラ製の大きなストックをたたんだ格好よりもカッコよくてシンプルなスタイルなので気に入っています。
[ 2008/07/17 22:00 ] AK | TB(0) | CM(3)

とりとめのない写真

DSC01107.jpg

DSC01103.jpg

DSC01102.jpg

DSC01106.jpg
太陽と雨雲
押し寄せてきた雨雲に太陽が隠れていく様子が印象的でしたが、写真ではうまく表現できませんでした。
[ 2008/07/16 21:23 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

とりとめのない写真

DSC01073.jpg

雲の切れ間から見え隠れする月
DSC01089.jpg

オオバギボウシもやっと花の芽が出てきたところです。
DSC01085.jpg

DSC01084.jpg

パンパンに膨らんだ後に「ポン」と開く感じがするキキョウのつぼみです。
DSC01101.jpg

梅雨明け宣言はまだですが、まるで明けたかのような暑い日の空。
[ 2008/07/15 21:47 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

とりとめのない写真

DSC00982.jpg

DSC01007.jpg

朝はいつも霧で真っ白になりますが、日が昇りだすとやがて霧も晴れて、いつもの暑い一日が始まります。
DSC00984.jpg

DSC01002.jpg

この時期はクモの巣が至る所に張り巡らされていて、歩くたびに引っ掛かってしまいます。
なぜか顔にばかりくっついてしまいます。
DSC01001.jpg

DSC01022.jpg

午後には夕立がきて激しい雨が降りました。
夕方涼しくなってから買い物に行った帰り道で
DSC01039.jpg

雨上がりの田の緑がきれいでした。
DSC01032.jpg

アカシヤの木陰は自分の中では夏のイメージです。
子供のころの夏休みを思い出します。
DSC01049.jpg

何をしてたのかわからないうちに気がつけば一日が終わってしまいます。^^;
[ 2008/07/13 21:58 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

発射音を大きくしたい(マルイβスぺッナズ)

スペッナズ・1

マルイβスぺッナズを入手しました。
AK74を使ってからは目立つことが病みつきになって、近頃は発射音を大きくすることにはまってしまい困ったものです。…
これもバレルが短いので大きな音を出すのに最適?だと思いさっそく簡単に造作をしてみました。
加工

アルミの材料があったので旋盤で削って少し厚めのワッシャーのようなものを作りました。
DSC01010.jpg

適当に作ったので雑です。・・・
加工・1

作ったワッシャーに両面テープを張り付けます。
加工・2

シリンダーヘッドをよく脱脂したらラバーの上に張り付けました。
ピストンがヘッドにあたるときにアルミの方がラバーに比べて甲高い音が出るように思いました。発射音を大きくするのには効果があると思い実験です。果たしてどの程度大きくなるのでしょう。?

メカ

ヘッドをカサあげした分ピストンのラックを一番後ろから二番目と三番目の2枚をカットしました。
そうすることで最後の金属歯でリリースできクラッシュしにくくなります。
メカ・1

ピストンを動かしていくとこんな具合です。
金属歯でリリースするのが確認できます。
最初の引っ掛かりが最後尾の大きな歯でできなくなるので耐久性は落ちるかもしれませんが。

組んで回してみました。
発射音は少し大きくなり音質も甲高くなりました。一応は成功です。
ハイダーがラッパ状なので拡声作用も手伝って、なかなかの音になりました。
これでピストンヘッドもアルミだとどうなんでしょう?またやってみたいです。


[ 2008/07/13 12:48 ] AK | TB(0) | CM(8)

とりとめのない写真  雨露の草

DSC00971.jpg

欅の葉についた雨露
DSC00943.jpg

スイレンの葉についた水滴
初めは2~3枚の葉しかなかったスイレンも、今では鉢を覆い尽くすくらいになりました。
葉が増えたので、メダカの泳いでいる姿がよく見えなくなりましたが、頻繁に葉の隙間から見えたり隠れたりしています。
DSC00815.jpg

ビロード草についた水滴
DSC00963.jpg

ブナの葉

雨露・3

日高ミセバヤ
DSC00961.jpg

シオン
つぼみが下を向いてるのが春シオンで、姫シオンは上を向いてるそうですが、咲いてる姿は同じにしか見えなくて区別しにくいです。^^;
[ 2008/07/11 21:53 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(2)

今日も雨降り

CIMG2630.jpg

今日の雨はしっとりと降って、梅雨らしい降り方をしてました。
この梅雨が開けるのもあと少しだと思います。
湿度が高く不快ですが、どうせならこの雨を楽しんで見たいと思います。
しっとりとした雨に煙る山の景色もかなり好きです。



CIMG2633.jpg

伸びてきた田の緑も雨に濡れてしっとりと、でも気持ち良さそうに見えました。
車の窓を開ければ雨に濡れた緑の匂いがしました。
深く息を吸い込むととても心地よい気持ちになります。


CIMG2636(1).jpg

昼間なのに灯った街灯もまた梅雨時にはよく見かけます。
写真は下手なのでうまく表現できませんが、こんな感じも結構好きです。
雨音も、しとしとと優しい音をたてて降っていました。
こんな雨音を聞いていると、中島みゆきさんの歌の「昔から雨が降ってくる」を聞きたくなりました。^^

[ 2008/07/09 22:09 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

AK74MNの中身

CIMG2624.jpg

マルイAK74MNのメカボックスを開いた様子です。
ピストンの後ろには、ブローバックウェイトをピストンの後退時に引っかけて動かすための切りかきがあります。
CIMG2625.jpg

ピストンもラックギヤの幅が狭くなっています。これもVer・9専用部品のようです。
CIMG2626.jpg

CIMG2627.jpg

各ギヤの平歯の幅は以前のメカBOXのものより幅広になっていました。
ブローバックエンジンの駆動の負荷に対応するためでしょうか、見た目には今までのギヤよりもかなり丈夫そうに見えました。
べベルギヤには逆転防止ラッチのカムが見当たらないと思ったら直接ギヤにラッチをかける構造になってました。そういえばTOPのメカBOXもギヤに直接ラッチがかかる構造でした。
CIMG2628.jpg

ピストンヘッドをアルミ製に交換したら打音が大きくなるのではないかと思ったのでヘッドを取り換えてみました。
ちなみにこれはVer2用のものです。アルミヘッドは、今のところVer.9用では発売されてはいませんので他の物を流用します。

今までは少しでも発射音を抑えて居場所を悟られないようにしていましたが、マルイAK74MNを使ったらもうそんなことは関係なくむしろ目立つことが面白くなり、しまいには「もう少し発射音を大きくはできないだろうか?」なんて考えるようになってしまいました。
豪快に撃ってヒットを取ったときは快感ですね。この豪快な撃ち応えはストレスの解消に一役買っているような気がします。^^;
なかなか時間が取れずまだやりかけですが、早く組付けてどんな音になったか聞きたいです。



[ 2008/07/08 21:07 ] AK | TB(0) | CM(4)

とりとめのない写真 (朝の草木、夕暮れの景色)

虎の尾

とらの尾です。房の付け根から順に咲いてきました。
雨露

皐月の花についた雨露
雨露・1

露に濡れた朝の草木の匂いが好きです。
雨露・2

今朝は湿度が高くベタベタして気持ち悪い朝でしたが、葉っぱについた水玉は涼しそうに見えます。

DSC00886.jpg

今日は雲が多くて沈む太陽は見れませんでしたが、沈んだ後に空が焼けてきれいでした。
DSC00892.jpg

穏やかな雲の表情
DSC00911.jpg

少し時間が経ったら、空もさらに赤く焼けてきました。
DSC00898.jpg

DSC00895.jpg

雲に巻かれてかすかに見えるぼんやりした月。
夕暮れ時の穏やかなひと時でした。
今日は七夕。いつもこの時期はあまり天気が良くないですが、夜には星が見えるといいです。^^

[ 2008/07/07 21:55 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

とりとめのない写真・・・

DSC00811.jpg

ひさびさに、ケンコー500mmミラーレンズで。
最近800mmも発売してますね。月なんかを眺めても面白そうですが、800mmって凄そうです。
どんな物なのか?とても興味はあるのですが、500mmでもうまく使えない私では使いこなせなさそうですね。^^;
DSC00823.jpg

あまり評価のよくないソニーの75-300/4.5-5.6ですが、自分的にはそんなに悪くないと思うのであります。(レンズのことをよく解ってないからかもしれませんが。・・・)
DSC00820.jpg

最近、また雨ばかり続いています。
DSC00827.jpg

運動不足の解消に、カメラを持って自転車で徘徊しようと思っていても、天気がとても不安定で降ったり止んだりしていてとてもその気になれません。
唯一の休みの日曜日もこうしてダラダラ過ごしてしまい、気がつけばもう終わりです。
一日なんてあっという間に過ぎてしまいますね。^^;
自転車の泥除けも付けなくては。・・・


[ 2008/07/07 00:00 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

我が家の夏の花

おだまき

おだまき・1

おだまきの花
今うちの庭では黄色のおだまきが咲いています。
ホタルブクロ

ホタルブクロ・1

ほたるぶくろ
またこの花が咲く季節になりました。
残念ながら我が家ではホタルが入っている様子は見かけません。^^;

さつき

さつき・1

さつき
この木も剪定した枝を植え込みにさしておいたら付いてしまったものですが、6年ほどたった今ではたくさん花を咲かせるようになりました。

DSC00783.jpg

自分はマーガレットと言ってますが、正しい名前はわかりません。


虎の尾

とらのお
サクラソウ科です。サクラ草からはピンと来ないですが、花の形を見るとなるほどそんな感じもします。
庭の植え込みのいたるところから勝手に生えてきますが、雑草扱いもできずそのままにしてあります。
まだ咲いていませんが、たくさん付いたつぼみが付け根から少しずつ開いていく姿は結構かわいいです。^^

ビロード

ビロード草
スイセンノウ(酔仙翁)というそうです。なでしこの仲間です。
我が家の夏の花は道端に咲いてる花みたいなのばかりです。^^;





[ 2008/07/02 23:18 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(12)