今日の夕暮れ

DSC00771.jpg

今日の夕暮れ。
今日は天気予報では雨/曇りでしたが、雨も降らなくて少し得した一日でした。
DSC00774.jpg

よく見ると光が上にまっすぐ延びて見える気がするのですが、これは太陽柱ですかね。?
もしそうだとすると、夏の時期には珍しくあまり見かけないので、地震の起こる前触れでなければいいのですが、気のせいですよね。^^;
DSC00775.jpg

私の住んでるところでは明日も晴れの予報です。
これからは、晴れると本格的に暑くなりそうです。

スポンサーサイト
[ 2008/06/30 21:00 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

とりとめのない写真

DSC00736.jpg

DSC00735.jpg

花が終わって切り戻したアジサイに、小さな花が咲いていました。


DSC00731.jpg

DSC00721.jpg

DSC00744.jpg

カタツムリは雨の中気持ち良さそうでした。^^近頃はあまり見かけなくなった様な気がします。

[ 2008/06/29 09:58 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(5)

とりとめのない写真

DSC00628.jpg

庭に咲いてるのですが名前がわかりません。


ねこ・1

青い目のネコ


へやぼし・1

雨のつづく日はこんな状態に・・・
あ め

もみじ

いつも撮ってる写真そのものがとりとめのないものですが、^^;

[ 2008/06/28 21:50 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

マルイAK74の塗装

a  k 74

ak.jpg

以前は少し青実がかった黒に塗ったガスパイプも今回どちらかといえば赤味が出る黒を作って塗ってみました。
上 以前に塗ったもの   下 今回の色



ak74-1.jpg

以前のボディの色
ak10.jpg

今回は、レシーバーなどの金属感を強調したくて薄めにしましたが、もう少し濃くしても良かったかもしれません。^^;
a k

明るいところでは結構光ります。
ak 3

ak 5

チャンバーブロックのヘアラインわかりますか?
アクセントになってますか?もともとマルイのは綺麗すぎると思います。実銃の方がもっと粗い作りだったような印象があります。
ak 8

フロントサイトも少し粗い砂でブラストをかけました。
ガスバイプの肌と比べて少し粗い感じになりました。サイトポストは実際可動しないですが、少し色を変えて別パーツ感を出したつもりです。(丸い部分の色の違い)
ak 9

ak  1

ボディのアップです。
ak  4

あまりAKらしくない色になってしまいました。^^;
[ 2008/06/26 23:42 ] AK | TB(0) | CM(6)

マルイAK74MN塗装塗り替え

CIMG2618.jpg

以前色を塗ったマルイのAK74ですが、また色を変えたくなって以前の色を落としました。
落としたついでに、サンドブラストは、レシーバーの刻印の入ってる部分を粗い砂を吹き付けて別パーツみたいに見えるようにしてみました。
CIMG2619.jpg

フロントサイトも粗めの砂でざらざらにして、砂型から取り出したままの状態に似せたつもりでこのようにしました。
CIMG2620.jpg



CIMG2622.jpg

こんな感じになります。
それぞれの質感の違いがアクセントになればいいのですが。


CIMG2621.jpg


バレルチャンバーも80番の紙やすりで粗めのヘアーラインを入れてみました。
あえて粗めにすることで雰囲気が出ます。
今度はもっと下の金属が透けて反射するような塗装をしてみたいと思っています。
[ 2008/06/25 23:30 ] AK | TB(0) | CM(8)

今日の雲

くも

今日の空も雲がたくさん浮かんでいました。
いつもこればかりになってしまいますが、外に出て写真を撮っている時間が取れなくてつい、空を見上げれば雲と空の模様もまた楽しく癒されました。^^;
雲

午前から日差しも強く、そろそろ夏を感じる様な陽気です。
雲・1

どこにカメラを向けても電柱が入ってしまいます。最初は嫌でしたがこれもうまく構図をとればいい感じにできるのでしょうね。まだうまくはできませんが電信柱で何かを語れる写真が撮れたらすごいな。なんて思いました。まあ無理ですが・・・
雲・2

すっかり日が伸びてもう8時前なのにまだ薄明るくてびっくりします。
雲・4

雲・3

建物の影と雲の影、空いた空がオレンジ色の夜8時前の空でした。

[ 2008/06/24 21:34 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

今日の空

あさ・6

窓から見えた今朝の景色です。
雨上がりの朝はこのような様子をよく見ます。山の頂上から見れば雲海のようにでも見えるのでしょうね。
あさ・3

流れる雲の切れ間からのぞく空は鮮やかな青い色をしていました。


朝

朝・4

低い雲とその間からのぞく空の様子が印象的な朝の晴れ間でした。


夕方・1

夕方の様子です。


夕方・2

この時期は雲も多いので、空を眺めるといつもそこには空と雲の遠近感のある景色を楽しめます。
梅雨はじめじめして好きではないですが、この季節の空の様子は結構好きです。
夕方

[ 2008/06/23 23:11 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

雨降りの朝

あめ・2

今朝は雨が降っていました。
降水確率は高かったのに、日中は降りそうで降らない変な天気でした。
はなみずき

ケンコーの500mmミラーレンズで今朝の雨の様子を撮ってみました。
しだれもも

しだれ桃も実が生っています。
にせからす

偽カラスも雨にぬれてさびしそう?です。
カラスにメダカを取られないように吊るしておきました。
吊るす前はメダカを取りにやってきましたが、吊るしたあとには来なくなりました。今のところ効果はありますが、いつまで通用するのかはわかりません。^^;
あめ・1

ミラーレンズ特有の背景のリングボケも、見慣れたらそんなに悪くない気がしてきました。
なんか絵みたいな感覚です。
あめ

初めて使ったときは「何じゃこれは。?」と思いましたが、最近は使うのが楽しみなレンズです。

[ 2008/06/21 21:27 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

朝の空

朝の空は雲が面白い形で流れていました。
庭木空・2

庭樹と空
赤いもみじと緑のソロと空の色。
ケンコー500・1

日中は雨が少し降ったりやんだりの湿度も高く蒸し暑く梅雨らしい陽気でした。
電柱

そんな日中のはっきりしない天気も夕方には晴れて夕焼けも見れました。
夕日・1

日が沈む直前の輝く瞬間は周囲をオレンジ色に染めていきます。
しおん

夕日

夕暮れ

残された雲がゆっくりと浮かんでいる夕暮れ時
くも

日中の蒸し暑さもこの時間にはどこかに消えて、心地よい風が今日一日を、悪くもなかった一日に変えてくれました。

雲

日が沈んだ後の落ち着いた空
一日の終わりを感じるこのひとときはとても好きです。
[ 2008/06/19 21:51 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(1)

最近の庭の花

カルミヤ

よそではもう終わってる頃だと思いますが、今やっとカルミヤが満開です。
まだ木が小さいのでそんなにたくさんの花をつけてはいませんが、毎年咲くのが楽しみで咲いてくれるとほっとします。^^
開いた花も可愛いですが、つぼみの形も面白い形です。
ばら・1

バラももうすぐ咲きそうです。
いつも忙しがっていてついつい手入れを怠るとすぐアブラムシがついて大変です。
クマシデ

地味に咲いている熊シデの花。。。花なのか?実なのかよくわからないです。
今年はいつもよりもたくさん付きました。
折り目をつけたようにぴしっとした葉の形は好きです。
ワレモコウ

吾亦紅の葉に水滴がきれいに並んで付いているのを見つけました。
こんなに小さい水滴の一つ一つに景色が映っていて面白いでした。
水滴

水滴・1

9月ごろには暗赤い色の独特の花が咲きます。
[ 2008/06/19 00:19 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(2)

AK74MNにカービンマズルをつけました。

PDIの鋼鉄 AK100シリーズ カービン マズルをマルイAK74MNに取り付けました。           
スチール(S45C)全切削黒染め仕上げで、仕上がりはさすがに素晴らしい出来栄えです。
ハイダーの中もこだわってスチール地になっていて細かいところもよくできています。
覗いてみると刃物あとのヘアラインがきれいです。
ak-5.jpg

アウターバレルはLayLaxのショートアウターバレルを使いました。買ったときはPDIのアウターバレルがたまたま品切れだったのでライラのアウターを買ったのですが、PDIのスチール切削のほうが質感は上だと思います。
AK74.jpg

ラッパ型のマズルとポッコリした形のボディがとても個性的です。
ak74・3

ショートアウターバレルとの組み合わせで5cmほど短くなりました。
また、 PDIではAK74MN専用 AK100フロントサイトを製作中らしいです。これも取り付ければAK105が再現できるようになります。これもぜひほしいパーツです。
AK74・2

ライラのアウターバレルにはショートのクリーニングロッドも付いてきます。
これは黒く染まっていてそのまま取り付けてもかっこいいのですが、使った感を出したかったのと、アクセントになればと思ったので少しサンドペーパーを巻きつけてこすって地の色を出しました。
AK74・1

全体の感じです。
ak74-1.jpg

もともとAKにはそんなに興味がなかったのですが、次世代電動ガンとして撃ちごたえのある新しいメカを内蔵して久しぶりに撃って楽しいガンが出たことと、最近は周りの皆さんは装備系の人ばかり増えたのですが自分は全く興味がないし、同じ格好をした者同士で対戦してるのもなんだかこっけいに見えて、だったら反対のことをするにはAKしかないでしょう。でも、AKにM4のストックをつけたのとかは無しです。ハイテクのスコープ類もだめです。
そんなわけでAKをもつようになりました。仲間からはマシンガンを使わないので 軟弱になったようにも言われますが、自分的には硬派のつもりです。…ぷー 
なので最近はAKばかり使ってます。(ただひねくれてるだけかも^^;
ak74-8.jpg

元の状態と比べてもたいして短くなった感じはしませんが、実際手に持ってみると取り回しもよさそうでなんだかいい感じです。^^
ほんの少しの差ですがすごく良くなった気がします。バランスも良くなったからでしょうか。?
手にしたときによくなじむ感じがしました。
[ 2008/06/15 13:41 ] AK | TB(0) | CM(9)

スイレン鉢の中

すいれん

スイレン鉢の周りが緑色にコケが生えて水も濁りだした頃、タニシがいたらコケを食べてくれるんだろうに、たにしほしいなぁ。なんて考えいたら あれっ、居るではないですか。?
入れてもいないのに勝手にタニシが住んでいました。^^;たぶんスイレンの苗の土の中にいたのでしょう。数えてみたら6匹ほどでしたが、うれしかったです。^-^
ついこの間見つけたのですが、それまではどこにいたのでしょう。土の中にずっといたのですかね。?

やはり思ったとおりで、たにしの移動した後はコケみたいなのがなくなっていました。やっぱり食べてくれてるみたいです。
まだ一度も水を換えてないですが、このままでもよさそうな気がしました。鉢の中の生き物だけで環境を保てればいいですね。
めだか・1

メダカも何やら土の中の何かを食べている様です。
めだか

めだか・2

いろんな所をパクパクして何かを吸い込んだりしています。
めだか・3

コケみたいなものがだいぶなくなって、色が変わっています。
めだか・4

たにしは意外と速く動けるんですね。
少し目を離すと、さっきまでいたところからだいぶ離れた所にいるので驚いてしまいます。
晴れてキラキラ光る水の中を気持ち良さそうに泳ぐメダカを見ていると、楽しい気分になりました。^^
たにしが仲間に加わって少しにぎやかになったスイレン鉢でした。


[ 2008/06/14 13:52 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

蔓の写真

あけび

我が家の庭の周りはヤブだらけなのでつるの植物がたくさん生えていて、それらがやたら庭に侵入してきて気がついたら庭木に絡み付いています。
気がついたら取っているのですが、いつの間にか絡み付いています。
これからの季節は藪が庭に迫ってこないようにつるや雑草との戦いが続きます。
つる・1

でも、写真の練習材料になるので許せます。
本当はないと寂しいかもしれません。。。
これくらいしかネタがないもので…^^;
つる



[ 2008/06/13 23:21 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

今日の空

CIMG2613(1).jpg

今日は雨こそは降らなかったけれど、低い雲がゆっくり流れてる一日でした。
雲の切れ間から太陽の光が降り注いでとてもきれいな光景がたびたび見れました。
写真はこんなもんですが、実際はもっと迫力もありもっときれいでした。
この季節(梅雨時)はこんな空(天使の梯子)を見る機会がたくさんありそうです。
本当に天から何かが降りてきたかのようでした。^^


[ 2008/06/13 22:26 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

帰り道の駄写真

DSC00168.jpg

雨も午前中に上がって、あとは晴れた一日でした。
いつものかわりばえしない景色ですが、仕事帰りの空を撮ってみました。
DSC00188.jpg

DSC00192.jpg

いつも写真を撮れる時間も限られてしまうので、朝と夕方のマンネリ写真になってしまいます。^^;
DSC00194.jpg

DSC00171.jpg

DSC00174.jpg

夕暮れ時の山々がシルエットで浮かび上がるこの時間帯がとても好きです。
[ 2008/06/12 21:56 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(3)

朝の庭樹

アジサイ

初めは白かったアジサイの花もだんだん青くなってきました。
紫陽花は日々色が変わっていくのを見るのも楽しみですね。^^
ぶな

我が家のブナの木も10年ほどで直径が15センチ程になりました。
山にあればもっとよく育つのでしょうね。背も高くなる木なので手入れができる範囲に維持するのも結構大変ではありますが、春は鮮やかで夏は涼しそうで秋には温かみがあるこの葉がとても好きなので大切に育てています。
みの虫

そのブナの木にへんてこりんな物体がぶら下がっていました。
これはミノムシみたいですね。
さくら

これは桜の木の幹です。
表面が結構ごつごつしています。
この木も種から育てて今はかなり太くなって花も咲くようになってきました。
紅葉種

モミジの種も膨らんできました。
あり

あり・1

いつもは赤い花が咲く花水木も今年はお休みみたいで、てっぺんに少しだけ花がついただけでした。
去年植え替えたのであまり元気がなかったみたいです。
頭に小さい水滴を乗せたおおありが、花水木の枝の上を歩いていました。マーガレット

イチゴ

イチゴも赤くなってきました。もう少しで食べごろです。
[ 2008/06/11 21:50 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(5)

月をケンコー500mmで

CIMG2600.jpg

500mmのレンズでも、APS-Cサイズのカメラでは35mmフルサイズと比べて1.5倍の焦点距離になるらしいので、この場合750mmに相当するそうです。それだけでもかなりの望遠ですね。
これで月を撮ってみるとこんな感じです。
月・1

手持ちで撮ったらぶれてしまいました。
CIMG2596 (2)


ケンコーのテレコンバーター2Xを500mmミラーレンズに装着した様子です。
カメラにレンズを直接よりも見た目はカッコイイような気がしますが、実用性はゼロに近いと思います。
もともと解像度が低いレンズに2倍のコンバーターをつければさらに写りは悪くなるだろうが、どうなるのか興味が湧いたので試しに撮ってみました。^^;
月

こんな感じです。
思っていたよりもひどくはなかったですが、こんなもんです。
手持ちだったので無理かと思ったけれどカメラに救われて何とか。。。
撮影はうまくはなかったけれど、これで月を見てるほうが楽しいでした。これで見てると、月まですぐ行けてしまう気分になってしまいました。

[ 2008/06/10 22:16 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

夕立のあとの夕日

夕立ち

今日の日中は蒸し暑くなってくなって、夕方には雷も鳴りだして激しい夕立になりました。
夕立も日が沈むころまでにはおさまって、激しかった雨も上がり晴れました。
夕日

夕立がおさまった後には夕焼けも見れました。
夕焼け・3

夕焼け・1

道路にできた水たまりに映った空。
夕日・2

夕日・1

夕暮れ

夕焼け

夕焼け・2

雨上がりの空の夕焼け。
夕立ちを起こしていた低く黒い雲はすっかりどこかに消えてきれいな夕焼け空になっていました。
夕焼け・4

日が暮れた後の浅間山。
月

[ 2008/06/09 21:28 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

鉄塔

もみじ

庭のもみじをケンコーミラーレンズ500mmで写してそのあとで色温度をいじってみました。
少し絵みたいな感じになったでしょうか。?
東山画伯の絵みたいにしたかったのですが、…似てませんね失礼しました。^^;

ケンコー500

森の中にあった100mほどもある高い鉄塔です。
500mmでは大きく映るんですね。

森

森の中
今日は予報では雨も降るようなことを言ってましたが持ちこたえていました。
ほんの少しですが森を歩いて森林浴ができました。
カエデ

カエデの葉を下から見上げる。

高圧鉄塔

森の中から大きな鉄塔。
送電線

こんな高い所から下を見れたらとても気持ちがいいのでしょうね。
下から見上げる大きさに圧倒されました。^^



[ 2008/06/08 21:34 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(3)

朝の花


DSC09802.jpg

DSC09806.jpg

DSC09808.jpg

DSC09821.jpg

DSC09837.jpg

DSC09812.jpg

近くの花を300mmで撮ってみました。マクロと同じに後ろがぼけて色のグラデーションみたいになるので気に入っています。^^
一昨年カミキリムシにやられて枯れそうになった花水木が小さいですがたくさん花を咲かせました。
カミキリムシは若い木によく入りたがるそうで、うちの庭の庭樹もかなり入られてしまいました。本当によわったものです。。。
街路樹の花水木はもう花が終わっていますがうちのは今満開のようです。





[ 2008/06/08 00:41 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

ケンコーミラーレンズとレンズベビー

ケンコー500.・1

ケンコー500.・4

ケンコー500・2

ケンコー500・3

ケンコー500ミリミラーレンズ。
工場の周りを撮ってみました。固いものを撮っても輪郭が柔らかくなるので絵みたいで好きです。



レンズベビー

レンズベビー・1

レンズベビー・2

レンズベビー・4

レンズベビー・5

レンズベビー・9

レンズベビーに+4マクロレンズをつけて撮ってみました。
周りの流れ方はマクロレンズを付けないほうが大きく流れて写るような気がします。
ミラーレンズもレンズベビーも、どちらも個性的な面白いレンズです。
自分も早く使いこなせる様になって、絵のような写真を撮りたいです。
[ 2008/06/07 22:14 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

夕方

夕暮れ

ゆうがた1

夕方

今日は天気が良くなって夕焼けもきれいでした。
夕暮れ (4)


まだぼんやりとした三日月が雲の間から見え隠れするころには灯りがぽつぽつと灯りはじめました。
夕暮れ (2)

夕暮れ (3)

夕暮れ (7)

ゆうがた2

いつもより早く仕事が終わって嬉しくて少しだけ寄り道して写真を撮っています。
街の灯りがともってくると、家が恋しくなって早く帰りたくなりました。
[ 2008/06/06 23:40 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

アウトドアで使える?ミリタリー

CIMG2582.jpg

LayLaxのライフルスリングです。
CIMG2585.jpg


ライフル用のオーソドックスなスリングです。
思わず買ってしまいましたが使い道が・・・

CIMG2579.jpg

何か変だ・・・
CIMG2578.jpg

カメラにつけてしまいました。^^;
このスリングはしなやかで丈夫なナイロンで出来ているのでカメラのストラップにも使えそうでした。
つけた感じもカメラストラップとしても悪くない感じでした。
CIMG2580.jpg

取り付けはリングをカメラ側の金具に通してスリングのフックに引っかけるようにするだけです。フックは脱着もワンタッチで出来て、ノーマルのストラップみたいに金具にナイロンのベルトがすれて切れてしまうこともないので、普通のストラップよりも丈夫です。
付属のサイレントカバーを被せれば金具でカメラのボディを傷つけない効果もあります。
CIMG2581.jpg

CIMG2586.jpg

ベルトのカラーもODカラー(オリーブトラブ)なので見た目もミリタリーっぽく見えます。?
ODカラーのストラップがほしかったのですが普通のカメラストラップにODカラーは見かけなかったのでライフルスリングを流用してみました。
ライフルスリングだけあって作りもタフで、重いレンズにも十分に持ちこたえます。
ベルトの幅も純正のストラップと同じくらいの幅はありますが、パットも付ければ肩への負担も楽になります。パットもマシンガン用のスリングのパット(KM企画M60用スリング)があったので必要な時に取り付ければ完璧?です。
ストラップも付属のものが不満なわけではありませんが、少し人とは違う(かなりずれてる)ところが楽しい?気がします。(汗)・・・

[ 2008/06/04 21:55 ] アウトドア | TB(0) | CM(7)

梅雨入り

DSC09756.jpg

DSC09754 (2)

早くも梅雨入りしたみたいで今日もずっと雨が降っていて、仕事もやりづらい一日でした。
ヒメジオンはどこでも生えてき、てたくましく花を咲かせています。
たくましく咲いてはいるのですが、花が何となく貧相に見えるのは私だけでしょうか?
せっかく日が伸びているのに、そんな時期に雨降りの日がつづくのは少し憂鬱になります。
ケンコー500

何か一つにはまってしまうとなかなか他が見えなくなるのですが、結構冷めるのも速かったりして。・・
またケンコーのミラーレンズでアジサイを撮ってみました。(最近こればかりです。)何でもとりあえずミラーレンズで撮ってみたくて付けたり外したり…いつまで続くのでしょう?
DSC08273.jpg

レンズベビー

レンズベビー、これも飽きたわけではありませんがうまく使えません。
まわりを派手に流そう(ぼかす)とすると、中心もピントがずれて全部ピンボケみたいになってしまいます。普通に撮っても手ぶれ防止がついてるにも関わらずうまく撮れないくせに、こんなのはますます使いこなせなさそうです。(^^;
[ 2008/06/04 00:00 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

本日の空

DSC09695.jpg

まだあまり伸びていない稲の水田は空を映して、雲の切れ間から太陽が出ると眩しくキラキラ輝いていました。
DSC09677.jpg

天気は良かったですが、雲が多くて表情も豊な空でした。
DSC09701.jpg

唯一の休みの日曜日も、中途半端に用があったりで最近トレッキングにも出かけられず、午後遅くにカメラを持って少しうろうろして過ごす日曜日でした。^^;
DSC09683.jpg


DSC09745.jpg


DSC09742.jpg

ケンコー500mm・ミラー


西日に照らされた田の水面
[ 2008/06/02 00:00 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(4)

ケンコー500mm・ミラーレンズ

CIMG2566.jpg

ケンコー500mmミラーレンズをカメラに装着した状態です。
反射板が中にあるため独特の形です。500mm固定の単焦点です。レンズ径が95㎜あるのでとても太くて、取り付けるとカメラ全面がレンズいっぱいになってかなりの迫力です。
こんなに太いのに、長さはたいしたこともなく意外と持ちやすいです。それでも500mmなので、手ぶれが起きやすいので、手持ちではなかなかうまく撮れませんでした。
CIMG2565.jpg

これは100-300mmのズームレンズですが、500mmミラーレンズに比べてこんなに長いです。
外見だけなら100-300ズームのほうが遠くの景色も大きく写せそうに見えますね。
確かにミラーレンズはコンパクトですが、太いので結構かさばります。^^;
持ち歩くには長物よりは楽ですが写りならこの100-300のほうがシャープです。
ケンコーレンズは最短撮影距離は2mから目盛が振ってありますが、もう少し近くからピントが合うような気がします。
自動なところがないのでマニュアル操作になります。とっさのときは逃しそうですが、デジカメなら撮った画像を確認しながらシャッタースピードなど調整して、あまり動きのないものならじっくり撮影できそうです。
ケンコーミラー

ケンコー500mmミラー2.

ケンコー500mmミラー3

ケンコー500mmミラー..3

2~3m先の庭樹を手持ちで撮ってみました。あまりシャープには写りませんが、好みもありますので何とも言えませんが、柔らかな感じに写るのでそんなに悪くはないと思いました。
うまく言えませんが、写真を撮るよりも絵みたいな感覚?になります。^^
[ 2008/06/01 11:12 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)