また来年

10


家の庭の草木もほとんど葉を落としてしまって、みんな棒みたいになってしまいました。


かろうじて残っていたのがナラの木と、春まで枯葉を身にまとうブナの木ぐらいでした。


7


もみじもすっかり来年芽吹くための芽が硬く覆われていました。


8


藤もまた来年たくさん咲いてほしいです。


2  3


しゅうめい菊の種は綿のようです。


5


1

4


6


真弓やたちばなもどきの実もしぼみはじめてきました。


また来春のまぶしい新緑の季節が待ち遠しいでした。






 

スポンサーサイト
[ 2007/11/27 19:24 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(6)

晩秋の森


6
すっかり葉がおちてしまった森の中は風の通る音だけがしていました。



9



8
萎んでしまった赤い実がさびしそうに枝に取り残されて風に揺れていました。




4


11  7


落ち葉を敷き詰めた森の中、歩いているとなんだか気持ちいいです。









       









  


[ 2007/11/19 15:19 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(0)

1       2


雨と霧のひどい中での写真はモノクロみたいに写りました。


3


家の庭もすっかり葉が落ちてしまいましたが、えだの先に2枚だけもみじの葉が残ってるのがやけに目立っていました。


4


大きな虹でした。


まごまごしてたら消えそうになってしまいました。^^

[ 2007/11/13 18:52 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(4)

6
夏場は外に置いてた金のなる木も、今は部屋の中でたくさん花が咲き出しました。



6


でも、何で金のなる木というのでしょうか?
我が家では金のならない木と呼ばれてます。。。この花みたいににたくさんお金もはいってくればいいのに。・・・いつも見るたびにそう思って最後はため息・・・


5 


庭のぶなの木も黄色から茶色に変わり始めました。


この木は、春まで枯葉を落とさずに身にまとっていて、芽吹きのころに枯れた葉を落とします。ゆずり葉というそうです。


3


2


赤めソロも紅葉してます。春の真っ赤な芽吹きがまた綺麗です。


4


このもみじもほとんど一年中赤いのでいつ紅葉してっるのかよくわからない木です。。。


 

[ 2007/11/09 19:17 ] とりとめのない写真 | TB(0) | CM(2)